【34】雷天大壮 -らいてんたいそう-

卦辞かじ

34雷天大壮

勢いが強過ぎる運気に。興奮は失敗を招く要因。意識して冷静になるように心がけましょう。

雷天大壮らいてんたいそうの意味・成り立ち

陽の勢いがましているのが、雷天大壮です。さらに、「大壮」は大いに盛んという意味。つまり、パワー全開で楽観的になることを暗示しています。しかし、気がせいても、実力が伴わなかったり、状況が整っていないこともあります。空回りする注意をうながしている卦でもあるでしょう。

解釈

意気盛んなこの卦が出た場合、すぐに結果が欲しくなる運気にある考えられます。思い立ったらじっとしていられず、見切り発車で何かを始めたり、強引なことをしがちになるでしょう。ただ、ひたすら押せばよいというものではありません。そのため、この卦が出たら、興奮状態に陥るのをコントロールする必要があると考えられてもいます。また、ポジティブになり過ぎるのは危険と言えるでしょう。興奮すると、周囲に無理強いするような言動が出やすいので注意すべきとされています。

記事が気に入ったらシェア

六十四卦の意味