【43】沢天夬 -たくてんかい-

卦辞かじ

43沢天夬

状況が好転するまでしばらく待って。予想外の問題に巻き込まれないように気をつけましょう。

沢天夬たくてんかいの意味・成り立ち

5つの陽爻が重なる上に、たった1つ陰爻が位置しているのが、沢天夬です。これは、大きな不満が抑えつけられている状態を表しています。ただ、「夬」はえぐるや、ほじり出すなどの意味。強行突破しようとすると、失敗することも暗示されているでしょう。陽の気が満ちるのを待つほうが賢明という教えもあります。

解釈

この卦が出た場合、たとえ正しいことでも、今は行動を起こすべきときにはないと解釈されます。勝ち目のない戦いを挑むよりも、相手が失脚するのを待つほうがよいでしょう。文句を言えば、追い出されたり、会社などであればクビになってしまう可能性もあると考えます。さらに、思いがけないアクシデントに見舞われる運気にもあり、いきなり裏切られることもあるかもしれません。ここは大人しく、状況が自然に変わるのを待つほうがよいとされています。

記事が気に入ったらシェア

六十四卦の意味