十日夜の月 -とおかんやのつき-

十日夜の月とおかんやのつき

05十日夜の月

月齢は9。朔から10日目の月のことです。見た目は、上弦の月よりもやや膨らんだ形。十日夜の月の中でも、旧暦10月10日の夜は、特別なものとして扱われることがあります。「十日夜とおかんや・とおかや」と呼ばれる収穫祭などが行われます。

記事が気に入ったらシェア