【57】金盞香 -きんせんかさく-

金盞香きんせんかさく

水仙の花が咲き始める頃です。「金盞きんせん」とは、水仙の別名。金色の杯を意味しています。この時季から現在の暦の春頃までと、開花期が長い花でもあります。寒さを感じる季節の中、水仙の見た目にも香りにも上品な情緒を感じられる頃です。

記事が気に入ったらシェア

七十二候の季節