庚寅 -かのえとら-

庚寅かのえとらの性質・解釈

庚は、刃物や鉱物などの金属を表しています。一方で寅は、決断力や才知を意味しています。この2つの性質を併せ持つ庚寅は、さっぱりして好奇心が旺盛という特徴を持った干支と言えるでしょう。刃物があらゆるものを切断するように、スパッと何かを切り捨てる決断力が備わっているのが特徴です。ですから、1つのことに粘り強くこだわったり、深く追求したりということには、なりにくいでしょう。それよりも、パッパッと興味の対象を変えて、好奇心旺盛に世界を広げていく。そんなフットワークの軽さがある干支なのです。ただそれだけに、物事を途中で諦めてしまうという傾向もあるでしょう。続けたいという情熱が湧くものが見つかるかどうかが、充実の分かれ道にもなります。また、人に対してはさっぱりとドライではなく、お人よしな人情が出てくるのも1つの特徴です。

記事が気に入ったらシェア

六十干支の意味