庚戌 -かのえいぬ-

庚戌かのえいぬの性質・解釈

庚は、刃物や鉱物などの金属を表しています。一方で戌は、勤勉さや努力家という意味を持っています。この2つの性質を併せ持つ庚戌は、とても礼儀正しく落ち着いた特徴がある干支です。きちんと座っている犬のような礼儀正しさがあるでしょう。ただ、金属も犬も、いざとなれば攻撃力を発揮するもの。庚戌も、内面には強いパワーを秘めていて、勇敢な性質があります。そして、そのパワーはここぞというときにしか出さないというのが、この干支の流儀やプライドだとも言えるでしょう。しかし一面では、簡単には形を変えない金属なだけに、融通がきかないという特徴も持っていると解釈できます。ただ、もともと礼儀正しい干支ですので、間違った方向に頑固になってしまうことはありません。

記事が気に入ったらシェア

六十干支の意味