己亥 -つちのとい-

己亥つちのといの性質・解釈

己は、田園の湿った土を表しています。一方で亥は、勇気や冒険を意味しています。この2つの性質を併せ持つ己亥は、柔らかな物腰で、誠実にじっくりと物事に取り組むという特徴を持つ干支です。水分をたっぷりと含んだ土のように、触れれば優しさや温もりを感じさせる。しかしいざとなればグッと出てくる勇気と芯を隠し持っていると言えるでしょう。また、時間をかけてじっくりと物事に向き合えるのも、芯に強さを持っている干支だからこそです。ただ、己亥の勇気が出てくるのは、追い込まれたときだと解釈することもできます。それまでは、やや消極的になるまじめさが出てくるのも特徴の1つでしょう。しかし、周りを支える分だけ周りからも支えられる干支ですから、無理に積極的になる必要はないと言えます。

記事が気に入ったらシェア

六十干支の意味