【宿曜27宿】畢宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】畢宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「畢宿(ひっしゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・畢宿

「畢宿(ひっしゅく)」とは

 畢宿の持つ要素は、以下となります。

性質:安住宿
方位:西
霊獣:白虎
七曜:金
十二宮:牛宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

畢宿の性格

 穏やかさと温かさを感じさせる、庶民的な感覚を持っている人です。しかし、穏やかな外見からは想像もできないほどの強い意思を持つ、頑固な宿でもあります。軽はずみな言動はせず、慎重でとても誠実なので、周囲からは厚い信頼を得ることができるでしょう。

 基本的に平和主義で安定志向です。危険なことから離れていたいため、注意深く誠実に行動するのです。大胆に振る舞ったり、周囲に刺激を与えたりするような行動はせず、何ごとに対しても無難路線を保とうとします。やや狭いながらも、バランスが取れた自分の世界を持っているのです。

 他人の意見はあまり気にせず、安定路線を行くので、マイペースで自己中心的と思われる傾向あり。余計なことを話したくないという事情もあって、口下手なので、人付き合いはあまり得意なほうではありません。無難すぎて面白みがないという評価もあります。そんな周囲との落差に悩む人も多いでしょう。

 若い頃は失敗も多く、なんとなく何をやってもうまくいかないと思うことが多いかもしれません。しかし年を重ねるごとに、今まで培ってきた経験をもとにした実力を出していくことができるはず。いわゆる大器晩成タイプです。焦らずに、ひとつの目標に向かって努力を続けていけば、人生の後半は望み通りの安定を手に入れることができます。

 お金には困らない程度に縁があるでしょう。蓄財・利殖がとても上手です。特に、不動産と縁がある運命です。早いうちに不動産を手に入れる暗示があります。

 チャレンジ精神があまりなく、安定を求める性格。暴飲暴食を嫌います。飲酒も体を壊すのがイヤなので、ほどほど。結果として健康運を高いレベルで維持し、運が上がってくる晩年の運勢を支えてくれるでしょう。

◎男性の場合

 頑固なまでに自分の安定志向を貫こうとするあまりに、自分の世界に入り込んで、人の言うことに耳を貸さないことが多そう。他人にどう思われようがあまり気にせず、飽くまでもマイペースです。そのまま人生の終わりを迎えますが、自分自身はわりと満足な一生だと思うでしょう。

◎女性の場合

 辛抱強くおとなしそうな性格に見えますが、芯はしっかりとした大和撫子タイプ。見た目の地味さと気の強さのせいか、男運はいまいちでしょう。しかし、仕事よりも家庭の中で才能を発揮していけます。夫や子どものためによく働く良妻賢母型です。お金には縁があり、生涯困ることはないでしょう。

畢宿の恋愛運&結婚運

 畢宿はとても一途で、ひとつの恋愛を貫く人です。しかも、前向きで堅実な恋愛を理想としているので、自分が「この人になら尽くせる」と心に決めた人を得るために頑張るでしょう。

 しかし、この宿は恋愛が成就しにくい運があります。本来、意思が強くて、自分をしっかり持っている性格ですが、なぜか恋愛に関しては、冷静に相手を見ることができません。

 真面目で尽くしすぎる傾向があり、相手を調子に乗らせてしまうのです。さらに、平和主義なので、自分の希望を我慢してでもケンカを避けがち。大きなトラブルは起こりませんが、大きな盛り上がりにも欠けてしまうでしょう。

 派手なことを避ける性格から、見た目も無難で地味にしたがります。これも恋愛運、特に出会い運を下げる一因となっています。

 恋愛運にはいまひとつ恵まれないけれど、安定志向を求めるがゆえに、努力をして良縁に恵まれます。誠実なので、結婚相手としては好まれるのです。

 結婚生活も真面目にこなし、大きなトラブルは起こらないはず。しかし、パートナーや子どもに囲まれて幸せな家庭を築いているように見えても、何か満たされないという気持ちがつきまとうかもしれません。

 自分から離婚を言い出すことは少ないでしょう。パートナーへの不満を感じても「いつか私の愛情をわかってくれるだろう」と、耐えてしまうようなところもあります。パートナーは、そんな畢宿に甘える傾向があります。結局、別れることもないまま、いつまでも結婚生活が続くのです。

畢宿の仕事運

 自らのアイデアで事業を興すのは向いていません。会社などの組織のもとで、誰かに仕事を任されて成功するタイプです。

 マイペースに自分を信じて生きることができるので、独立したい場合は、お店を任せてもらえるような組織に頼るといいでしょう。あっと言う間に、店を大きくしてしまうこともありそうです。

 業界としては、不動産業に向いています。不動産との縁もあるでしょう。

 人を押しのけてまで出世しようとはしません。組織の中で目立とうとすることもなく、地味ながらも同僚から信頼されるでしょう。自分が熱中できる趣味と上手に両立しながら、仕事も着実にこなしていける人です。

 人間関係の駆け引きで出世するタイプではありません。穏やかで気が優しいので、出し抜こうとするライバルの罠にハマる可能性も。でも、あまり落ち込むこともなく、常に明るい態度で周囲を活気づかせることができるでしょう。

畢宿の金運

 「増財宿」という別名を持っているほど、財産を増やすのがうまい宿です。大きく儲けて増やすのではなく、小さく運用して、じりじりと増やしていくイメージ。金利の高い金融商品や外貨貯金、株などの投資を上手に活用できる能力の星なのです。不動産と縁があるので、土地を元にした利殖にも向いています。

 理想の生き方を追い求めている畢宿は、ゆっくり頑固に人生を進めていきます。若いうちはなかなか収入もありませんが、晩年になるに従って増えていくでしょう。利殖の能力も年を取るごとに磨きがかかります。

 経理に向いている気質です。仕事でも家でも、財布を預かるといいでしょう。根が庶民感覚なので、出費も多くはなりません。突発的な金銭トラブルに巻き込まれる暗示あり。それは全く自分とは関係ないところで起こるので、防ぐのは難しいのですが、今までの蓄財で乗り切ることができます。一時は損をしても、また財を増やしていく原動力になりそうです。

 宝くじ運はあまり良くないでしょう。突発的な金銭トラブルが、宝くじ運には大吉となって反映される暗示があります。ギャンブル運の中でも、パチンコは蓄財のための手段になりそう。効率的に打つのが吉に。

畢宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・畢宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に畢宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 畢宿
業の関係 軫宿
胎の関係 女宿
栄の関係 觜宿 虚宿 角宿
親の関係 昴宿 翼宿 斗宿
友の関係 胃宿 張宿 箕宿
衰の関係 参宿 危宿 亢宿
安の関係 井宿 室宿 氐宿
壊の関係 婁宿 星宿 尾宿
危の関係 鬼宿 壁宿 房宿
成の関係 奎宿 柳宿 心宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人のほうが少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人のほうが少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事