【宿曜27宿】尾宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】尾宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「尾宿(びしゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・尾宿

「尾宿(びしゅく)」とは

 尾宿の持つ要素は、以下となります。

性質:毒害宿(悪害宿)
方位:東
霊獣:青龍
七曜:火
十二宮:蝎宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

尾宿の性格

 とても真面目な性格です。少し堅すぎるほどに古風で実直。派手なことは嫌いで、少々偏屈なところがあるため、周囲からはお堅いイメージを持たれやすい傾向が。見た目も、華やかでオシャレ、という感じではないでしょう。しかし、見せ方を学び、それを活かせる能力はあるので、モチベーション次第といえます。

 目標が定まると、達成させるまで頑張りぬく努力家。粘り強さがあるのですが、思い込んだら考えを変えない、かたくなな性格でもあります。負けず嫌いで、熱くなるとケンカっ早くなりがち。好き嫌いも激しく、一度敵意を持ってしまった相手には決して歩み寄ろうとしない、頑固な面もあるようです。

 人付き合いは、全般的にあまり得意とはいえないでしょう。真面目なところが評価され、尾宿のことを頼りに思っている人は、実は多いのですが、かたくなさが顔に出て、近寄りがたい雰囲気になってしまいがちです。若いときはアドバイスに耳を貸したりできませんが、年を重ねるにつれ、徐々に素直になっていきます。

 周囲の目を気にすることなく、我が道を貫こうとします。といっても、イチかバチかという大胆な目標に手を出したりはせず、あくまでも実現可能なことに向かって人生を進めるでしょう。やり抜く信念は十分なのですが、人間関係が足を引っ張る恐れがあります。人が多く集ってくるところに、積極的に顔をだすことから始めてみれば、前途が開けます。

 人間関係が広がっていくとトラブルも増えるかもしれませんが、実直に解決していくでしょう。地道に対応しているうちに、トラブルにも慣れます。ひとつひとつ落ち着いて対処することが、自分自身を成長させるはずです。

◎男性の場合

 感情が顔に出ないため、何を考えているのかわからないと思われがちです。昔かたぎの頑固者が多く、その場の空気を読まずに不用意な発言をしては、敬遠されているようです。悪気がないところが、かえって質が悪いといえそうです。頑固なわりに繊細なところがあり、付き合いにくいと思われる場合もあります。

◎女性の場合

 いつも前向きで、気取らないところに好感が持てる人。気立てがよく働き者ですが、金銭感覚に関しては、少しケチなところもあるようです。尾宿の女性は、華やかな名声を得られる運命を持っています。サッパリとしていて男勝りに仕事をやってのけるので、キャリアも築くことができ、周囲からの信頼も厚いでしょう。

尾宿の恋愛運&結婚運

 恋愛は、正直なところ苦手です。特に恋愛を始めるまでが、とてもぎごちないでしょう。自らガードを固くしてしまい、異性を寄せ付けないのです。「異性と話すのが嫌いなのでは?」「そもそも恋愛するのが嫌なのでは?」と思えるほど、不愛想な態度をとったり、無口になったりしがち。相手が誘いにくい雰囲気をかもしだしてしまっているのです。また、初対面の人には、あからさまに警戒心をむき出しにしてしまうところもあり、挨拶程度の声がけすらしにくいと思われがちです。

 恋愛も結婚もしなくても大丈夫と思える、たくましい生活力があります。仕事もできますから経済的にも自立できますし、メンタルも強め。1人で生きていけるタイプなのです。男性の場合、恋愛や結婚をお金で解決しようとする傾向が強いでしょう。女性の場合、仕事のパートナーになるような男性と知り合うことは多いのですが、恋愛を考えると、誰もが頼りなく見えてしまいます。

 しかし、いざ恋愛や結婚をしてしまうと執着心が強くなり、相手しか見えなくなってしまうところもありそう。仕事や友人関係に支障をきたす可能性もあるので注意が必要です。専業主婦・主夫になれば、相手に尽くす世話焼きになります。しかし、基本的には自分で仕事をやっていきたい人なので、仕事より結婚をとると、そのうち欲求不満がたまってしまう可能性が高そう。バランスを取ることが必要です。

尾宿の仕事運

 仕事はバリバリとこなせますし、安定した仕事運を持っている宿といえます。贅沢三昧とはいきませんが、生涯食べることには困らないでしょう。キャリアも順調に伸ばしていける運勢です。

 人よりも仕事ができないとイヤ、という見栄っ張りなところがありますが、その分の努力を人一倍重ねる人です。仕事で壁に当たった場合、表面的にはサッパリしていますが、心の中ではかなり落ち込んでいる場合が多いでしょう。あまり人に頼れないので、1人で悩んでしまいます。

 関わる人が多い大きな組織で仕事をすると、上手に自分の能力を発揮することができません。1人でコツコツ、もしくは少人数でひとつのものを作り上げていくような仕事で実力を発揮するタイプです。しかし、チャレンジ精神はあまりないので、手堅いサラリーマンや公務員が向いています。組織の中でも、小さいグループに入るようにするといいでしょう。

 何か資格をとって、自分が指導する立場になれれば、自分の世界をさらに切り拓いていけるはず。転職は、仕事内容と収入のバランスが悪くなったら考えます。

尾宿の金運

 時間をかけて、じっくりと財産を作っていく運を持っています。株や投資で、一発大儲けするタイプではありません。経営能力は高くないので、事業を興して左うちわの社長になることもまずないでしょう。

 収入の口としては、サラリーマンを勤め上げるのが一番性に合っています。体力があり、物静かだけれどもエネルギーを秘めているので、どんな環境でも、毎月の給料を得るために働くことができます。仕事に困る暗示はないので、生涯現役を貫ける人です。劇的な昇給は望めませんが、確実に貯金が増えていくでしょう。人付き合いを好まず、物欲もあまりないため、無駄な出費は少ないでしょう。生活費は基本、節約すべきだという信念を持っています。自分がケチだという自覚はあるのはいいのですが、他人にもそれを強要する面があります。お金に関する恨みはいつまでも覚えていて、根に持つタイプです。

 宝くじ運は、普通よりやや悪い運気。ギャンブル運全般もいまいちです。かろうじて持っている運を、データ解析の努力で50%ほどにアップすることはできます。

尾宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・尾宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に尾宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 尾宿
業の関係 婁宿
胎の関係 星宿
栄の関係 箕宿 張宿 胃宿
親の関係 心宿 奎宿 柳宿
友の関係 房宿 壁宿 鬼宿
衰の関係 斗宿 翼宿 昴宿
安の関係 女宿 軫宿 畢宿
壊の関係 氐宿 室宿 井宿
危の関係 虚宿 角宿 觜宿
成の関係 亢宿 危宿 参宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人の方が少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人の方が少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事