【宿曜27宿】室宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】室宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「室宿(しつしゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・室宿

「室宿(しつしゅく)」とは

 室宿の持つ要素は、以下となります。

性質:猛悪宿
方位:北
霊獣:玄武
七曜:木、土
十二宮:瓶宮、魚宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

室宿の性格

 人が集まるところが大好きで、いつもにぎやかな場所の中心にいるような明るい性格。まわりに人が多いほど張り切ってしまうタイプです。ひとりぼっちは苦手で、誰かと話をしていることがストレスの解消になります。

 多芸多才で器用。さまざまな役割を使いこなせます。豪快で度胸があり、とても頭がいい人です。的確に行動する冷静な判断力もあります。

 人間関係を円滑にすることができるので、いつも自然とリーダー的な存在になってしまうでしょう。個人プレーよりチームプレーのほうが、実力以上の結果を残せるはずです。

 また、隠し事ができない正直者です。内面に秘めた強さは他の人には想像できないほどのパワーで、情熱的かつ楽観的に、壮大な夢に向かって果敢に進みます。人間味にあふれ、義理と人情は欠かさないほうですが、仲間意識が強いあまりに、仲間以外に対しては排他的な傾向があります。

 感情的でやや自己中心的なところがあり、他人の考えが理解できず孤立しがち。心をすべて見せられる友人を作るのが苦手です。無神経なものの言い方で、知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまっている、などということもあるでしょう。

 リーダーを任されやすいという運命もあり、年を重ねるごとに頼られることに慣れてしまいます。周囲から特別扱いされたいという気持ちが強くなりすぎると、どんな集団にいても、心の奥底では主役を演じたくなるでしょう。大胆で積極的、そして独創的な考え方は、万人に理解できるものばかりとは限りません。あまり突っ走りすぎると、元来与えられている強い運気に見離されてしまうこともありそうです。

 事業で成功する運があります。海外運もあるので、海外を生活の拠点にするケースも多いです。

 豪胆なのですが、普段の生活は意外にも質素。しかし、健康的であるというわけではなく、無頓着といったほうが正確です。異性やお酒に溺れてしまう人も多いので、深みにはまらないように注意が必要でしょう。

◎男性の場合

 バイタリティにあふれています。しかし、実は他人の意見にメンタルが左右されやすく、気が弱い面があるでしょう。一時は仕事で成功して、財力を得ることもできます。しかし持続させるには相当の努力が必要で、心身の疲労からパワーを発揮できなくなりそう。特に晩年は運が下降気味です。

◎女性の場合

 気性が激しく、自我が強いので何でも負けたくないと頑張っていこうとする人です。姉御肌で面倒見もよく、同性に好かれるでしょう。反面、古風なところもあり、内面と外面のギャップには自分でも悩んでしまいそう。結婚してからは、男性をリードしながらも尽くします。

室宿の恋愛運&結婚運

 「恋は盲目」という言葉が、もっとも似合うのが室宿です。恋に落ちると、徹底的に尽くしてしまいます。しかも、相手が少しでも出世するため、少しでも成績がよくなるためにと、「かゆいところに手が届く」ように細かく気を使います。依存心の強い異性などが、ついつい甘えたくなるタイプです。

 室宿が女性の場合、仕事をバリバリとこなしていくタイプなので、男性のほうが劣等感を持ってしまうかもしれません。仕事と恋人どっちをとるかと聞かれれば、迷わず仕事というでしょう。女性らしさに欠ける、がさつな一面もありそう。女性としての色気も半減してしまうので、常に気を配りたいもの。若いうちに結婚すると、堅実に家計を守っていくタイプです。

 室宿が男性の場合、相手を溺愛する傾向があります。はたから見て引くくらいかわいがりますが、「守ってやっている」「お金をかけてやっている」という態度になりがちでもあります。

 男女どちらにせよ、付き合いが深くなるにつれ、だんだんと「自分が世話してやっている、育てている」という気持ちが露骨に出てきて、打算的なエゴとなってあらわれるでしょう。室宿が相手に尽くすのは、実は自分に倍返しで尽くさせたい、恩返しをしてもらいたいというのが本音なのです。しかし、それが表面化する前に修正できれば、問題ありません。

室宿の仕事運

 まったく何もない状態から事業を起こし、とんとん拍子に大きくしていくような力を持っています。強引なバイタリティを持っており、それに惹かれて人が集まってくるのです。ゆるぎなく見えるパワーが、現代では特に力強く思われるのでしょう。バリバリと働き、キャリアを積み上げていけるはずです。

 本番やプレッシャーに強いので、スポーツ選手など、勝負の世界に向いています。売るか買うかの判断力も高いため、トレーダーもよさそう。勝気で個性が強く、誰かの下で働くには限界があるでしょう。思い切って海外に飛び出しても、言葉や習慣の壁などものともせずに成功しそうです。

 人格を攻撃されるようなことがあると、大きく落ち込んでしまう可能性があります。自分の気持ちをうまくコントロールすることが成功のカギ。いいパートナー、いいストレス発散方法も身につけなければなりません。

室宿の金運

 自分を中心にした金運の波を作り出せる運勢の持ち主です。貯金通帳の残高が増えていくのを見るのが大好き。金銭的価値の高いものへの執着も高く、ブランド品や骨董などの鑑識眼も持ち合わせています。

 自分のお金が自分の管轄外になることは許せません。基本的にケチです。生活費の出入りは、全部把握しようとします。家計のすべてを預かる立場になれば能力を発揮し、スムーズに家庭が運営されるでしょう。その場合、相手の給料は全額、一度室宿が預かることにしないとダメです。相手の収入金額が少ないと無神経な発言をしがちなので、注意が必要になります。

 出費にうるさいのに加え、お金に直結する仕事ぶりなので、財も貯まります。財運は出世運と共に高い運勢です。財産だからと、ひじょうに高額な絵画や骨董を買ってしまうことがあるでしょう。そのせいで、生活が苦しくなるという運命を辿った人もいます。ケチなのですが、借金をしてしまうと抜け出せない運命に陥る傾向があるでしょう。

 宝くじ運は、当選運を引き寄せるパワーに欠けています。ギャンブル運もいまいち。すべてを投げ打つ覚悟で挑めば、相当のあたりを出せる勝負運がある癖に、確実なリターンが見込まれないものに手を出せない性分が運を下げています。

室宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・危宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に室宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 室宿
業の関係 井宿
胎の関係 氐宿
栄の関係 壁宿 房宿 鬼宿
親の関係 危宿 参宿 亢宿
友の関係 虚宿 觜宿 角宿
衰の関係 奎宿 心宿 柳宿
安の関係 婁宿 尾宿 星宿
壊の関係 女宿 畢宿 軫宿
危の関係 胃宿 箕宿 張宿
成の関係 斗宿 昴宿 翼宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人の方が少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人の方が少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事