【宿曜27宿】箕宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】箕宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「箕宿(きしゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・箕宿

「箕宿(きしゅく)」とは

 箕宿の持つ要素は、以下となります。

性質:猛悪宿
方位:東
霊獣:青龍
七曜:木
十二宮:弓宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

箕宿の性格

 サッパリとしていて、とても明るく積極的な性格です。好奇心旺盛で、何にでも興味を持ち、首を突っ込みたがる世話焼きタイプ。思い立ったら即行動、というところは周囲の人に尊敬されるでしょう。それは本能的に出てくる行動なので、苦にもなりません。

 大人数の中では、リーダータイプになれる人です。友達が困っていると、自分のことは後回しにしても助けに行くような正義感もあります。
 頼れる親分ではあるのですが、相手の状況や立場に立って考えられないのが、玉にキズ。親切心を押し付けてしまう傾向が。開けっぴろげで明るい態度なので、受け入れてくれる人も多いのですが、誰にも知られたくないプライベートな部分にも遠慮なく踏み込むので、ずうずうしいと思われることも多いのです。箕宿とは一線を引いて付き合おうと思う人もいるでしょう。

 大胆で積極的なわりに、守りが弱いところがあります。自分の過剰な親切心が普通だと思っているため、そこにつけこまれる場合も。たとえだまされても、だまされたことを認めないプライドの高さもあります。

 箕宿は、お酒に注意が必要です。酔うとより無防備になり、簡単に大切なことを暴露したり、弱みを見せてしまったりしやすいでしょう。大切な席でのお酒は慎んだほうがよさそうです。

 体は丈夫なほうですが、中年以降に慢性的な病気にかかる可能性があります。箕宿は仕事人間なので、健康は二の次に。特に若いうちは怖いもの知らずで、不摂生になり健康上の悩みを持つことになりそうです。お酒で体を持ち崩す暗示も。持病を抱えてからも、「自分だけは大丈夫」という妙な自信が消えない恐れが。注意が必要です。

◎男性の場合

 威厳があり、大黒柱的な存在。誰に対しても「俺について来い」と、懐の深いところを見せます。しかし、亭主関白となって女性をないがしろにするようなところがあります。大きな組織でエリートコースを歩むのはイヤで、一発逆転を狙えるような不安定な状況のほうが、本領を発揮できるタイプです。

◎女性の場合

 サッパリとした性格は、男女共に好感を持たれるでしょう。気が強くて活発、しかも度胸のある女性です。自立心旺盛で、何かを他人に任せることができません。自分でグイグイ前へ進んで行くだけでなく、他人への口出しもします。後輩や部下には、少し煙たがられる存在になってしまいそうです。

箕宿の恋愛運&結婚運

 世話好きなだけでなく、サッパリとした気持ちのいい性格なので、男女問わず異性からは慕われているでしょう。特に依存心の強い人から好かれやすく、相談に乗っているうちに、いつのまにか恋人になっていたというパターンが少なくないようです。

 また、仕事が大好きなので、仕事場ではいつも輝いています。同じ会社の人や取引先の人にアプローチされることも多いでしょう。仕事上でも何かと世話を焼くので、好かれます。

 頼られたり甘えられたりすると、元来の世話好きが抑えられなくなり、どんどんエスカレ
ートします。基本的に、恋愛では「与える人」なのです。恋人や夫に頼ろうとする気持ちはありません。独立心が強いのはいいのですが、あまりにも頼ろうとしないので、相手が自信をなくしてしまいがち。「好かれていないのでは」と、恋人は他の異性に走ってしまうこともあるでしょう。恋愛はスタートしやすいのですが、長続きしないのです。

 この世話好きのせいで、勘違いされることも多いでしょう。世話を焼いたのも忘れたような、よく知らない人からのアプローチはしょっちゅう。恋人や配偶者がいても、自分ではそういうつもりはないのに、二股をかけられたとか、浮気をしたとかいわれてしまうのです。
平凡な恋愛や結婚には、あまり向いていないかもしれません。離婚の暗示もあります。

箕宿の仕事運

 とにかく、仕事が生きがいのようになってしまう人です。仕事のためなら、友達との付き合いも恋愛も、自分の健康すらも犠牲にするところがあります。仕事をしてお金を儲けたい気持ちが強いのもありますが、やりたい仕事が多すぎるのです。時間と労力をとにかくつぎ込みます。休みの日でも仕事の連絡はとれるようにしておくタイプ。仕事上での信頼感は絶大となるでしょう。

 好奇心が旺盛すぎて、いろいろなタイプの仕事に手を出します。ルーティンワークには向いていません。それでも最初は会社などで地道に経験を積み、仕事のスキルを上げていきます。そのあとに独立するなど、常に向上心を持って責任のある仕事に取り組むでしょう。いつも未来で成功している自分を思い浮かべ、シュミレーションしています。スキルと目標が一致したら、チャレンジングな仕事をゲットするという、ベンチャー気質な仕事人間なのです。

 仕事運はとてもいいのですが、経験を積み大物感が出てくると、世話好きの押しつけがひどくなる傾向があります。自分のすごさをひけらかすことも多くなりそうなので、自重がポイントとなるでしょう。

箕宿の金運

 お金への執着心はたいしたものです。儲かるとわかれば、とことん追求します。「お金を儲けて成功している人=仕事ができる人」という思考で、偉いと思いがちです。お金のためならプライドをも捨てられます。実際、商売を回すのがうまく、どんどんお金が入ってきて、貯まります。

 損をするのが大嫌いで、いつも金銭勘定が頭の中にあります。基本的にケチです。お金を使うことで得になると判断すれば、ときどきですが大枚をはたくこともあります。

 無駄な出費は嫌いで、節約は苦になりません。貯蓄運は、もともと持っています。ただ、大酒飲みの人が多く、飲み代にはかなりの金額を費やすでしょう。お酒でなければ、恋愛相手に対してお金を使ってしまうことが多いようです。

 離婚運が高いので、生活力と自己資本力を高めておく必要があります。貯蓄に関しては心配ないので、まわりから鬼畜と思われないように、ケチを隠しながら生きるよう心がけましょう。

 お金への執着心がパワーとなり、非凡な宝くじ運を発動することがあります。宝くじにのめり込むことはなさそう。そんな暇があれば、仕事をするでしょう。ギャンブル運は中の中。思いっきりお金をつぎ込むことはできません。せいぜい収支はトントンでしょう。

箕宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・尾宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に箕宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 尾宿
命の関係 箕宿
業の関係 胃宿
胎の関係 張宿
栄の関係 斗宿 翼宿 昴宿
親の関係 尾宿 婁宿 星宿
友の関係 心宿 奎宿 柳宿
衰の関係 女宿 軫宿 畢宿
安の関係 虚宿 角宿 觜宿
壊の関係 房宿 壁宿 鬼宿
危の関係 危宿 亢宿 参宿
成の関係 底宿 室宿 井宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人の方が少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人の方が少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事