【宿曜27宿】斗宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】斗宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「斗宿(としゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・斗宿

「斗宿(としゅく)」とは

 斗宿の持つ要素は、以下となります。

性質:安重宿
方位:北
霊獣:玄武
七曜:木・土
十二宮:弓宮・磨羯宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

斗宿の性格

 あまり人と争うことを好まない、おっとりした穏やかな性格です。性格に癖がないので、特に嫌われる心配もないでしょう。話し好きで明るい性格なので、出会って間もない人や、今まで付き合ったことのないタイプの人とでも、すぐに打ち解けられます。

 性格だけでなく、行動までがのんびりとしていて、あまり人に合わせることもないマイペース派です。ただ、そのために危険が迫っていても特に気にせず行動するようなところがあり、周囲に心配の種をまいてしまっているかもしれません。マイペースを貫くのもいいですが、身近な人たちのペースを乱しすぎないよう注意が必要です。

 斗宿自身は世渡りを特に意識はしませんが、お世辞も下手ですし、世渡りも上手とはいえません。しかし、そんな斗宿を放っておけない人が必ずあらわれるという、得な星回りの宿です。「棚からぼた餅」的に誰かの力を借りて、大きな力を発揮することができるでしょう。自ら行動を起こすより、他人を動かすことで成功するタイプといえます。

 内面に、普通の人とはどこか違った独自の世界を持っている人です。神秘的なことが好きで霊感も強く、カリスマ性があります。このカリスマの部分に惹かれる人が多いのです。ファンが集まりすぎて、教祖的な立場に祭り上げられる場合もあるでしょう。どんな人とも打ち解けられるとはいえ、生きていく場所を間違えると、苦労を背負い込むことになります。

 カリスマ性は、斗宿のあふれ出る好奇心からきています。人気者のようだと自覚はしていても、自分はその魅力に甘んじることなく、何に対しても前向きにチャレンジします。誰も思いつかないようなアイデアで、周囲を驚かせることも少なくないようです。

 持って生まれた人脈運ともいえる運命が後押しして、思いもよらぬ大物になる可能性も高いでしょう。

◎男性の場合

 年齢が上がるとともに、斗宿独自のカリスマ性をよくも悪くも自覚するでしょう。プライドが高いわりには行動がともなわず、自分が持っている才能をすべて発揮しきれません。夢を実現するには人よりもたくさんの努力が必要ですが、一度成功を収めれば、その力を持続させる力を持っている人です。

◎女性の場合

 控えめな性格のわりに、奥底に実力を持っている才色兼備型の女性が多く見受けられます。芯が強く、完璧を求めて行動する態度は立派ですが、あまりにスキがないことが、かえって欠点となってしまうかもしれません。年齢を重ねると、どんどん雰囲気が柔らかくなり、人気運が上がりモテる女性です。

斗宿の恋愛運&結婚運

 好きな人ができても、自分からアプローチするのは苦手です。いざとなると緊張してしまい、口下手になりがちなので、うまく思いを伝えることができません。でも、誰にでも好かれるタイプなので、斗宿が好きになった人とは、すぐに両思いになりやすいです。また、片思いでも応援してくれる友達が多く、いつのまにか付き合うことになっていた、なんてこともあるでしょう。

 ただ、そうやって恋人ができても、何となく自分に自信が持てないようです。とりあえず、相手が希望することをかなえようとします。さらに、相手の気持ちを確かめたり、ヤキモチを焼かせたりといった行動をしがち。まったく悪気はないのですが、これが原因で2人の関係がギクシャクしてしまう場合もあるでしょう。もっと自分に自信を持ち、さらにアピールできる得意分野を持てるように努力することが必要です。

 結婚後は一転して、家庭がすべて、とはなりません。自分なりの人生観を捨てることはないのです。パートナーはパートナーの人生を歩むべき、子どもにも子どもの人生がある、というクールな考え方をします。少々ビジネスライクな雰囲気になるので、家族の理解が得られるように、話し合いを重ねなければなりません。

斗宿の仕事運

 あまりあくせく働くタイプではありません。お金に執着しないので、儲からなくても好きな仕事や、世の中の役に立っていると実感できるような仕事なら、楽しく働くことができます。ボランティアなどで精神的な満足を得ている人も多いでしょう。

 努力は人が見ていないところでやるタイプ。オリジナルなアイデアをたくさん持っていて、地味にスキルを上げていきます。しかし、自分を売り込むのがヘタなので、才能を活かしきれないところがありそうです。自分から頑張って行動を起こしても、なぜだか裏目に出てしまいます。見栄を張らずに、困ったときは人に頼るべきです。いつも、どこかの誰かが味方になってくれる運命なのですから。いい先輩や友人たちとコミュニケーションをとれば、あなたの埋もれていた才能を発掘するきっかけとなりそうです。

 大勢の人の力を借りて、一緒に頑張っていけるような仕事に向いています。困ったトラブルに見まわれても、誰かが必ず助け舟を出してくれるでしょう。人と人との付き合いを大切にしなければなりません。才能豊かで勉強が好きなので、教師にも向いています。危機察知力が低くお人よしすぎるので、金銭的なトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

斗宿の金運

 大物になる運を持った宿ですが、金運はそこまでないようです。生きるのに過不足ない金運は持っています。大金持ちになる運気の波は、生涯に1~2度巡ってくる暗示があります。

 毎日の仕事で堅実に能力を高め、それに見合ったお金を得ることができるでしょう。副業やアルバイトにも興味津々で、さまざまな方面で小金を貯める能力に長けています。コツコツと貯めたお金は無駄遣いすることなく積み重なり、ある年齢以上になると、一財産となっているはず。財運は、27宿の中でもトップクラスです。

 小さな昇給にはうるさいのですが、高額な報酬に踊らされるようなことはありません。たとえば高給でも、嫌な仕事はやらないのです。職業適性と収入がたまたま比例した場合、大きな金運の波をつかむことができるでしょう。出費にも同じことがいえます。細かい出費にはうるさいのですが、本当に必要な出費ならドンと出します。

 宝くじ運は、高額当選への切符を1枚、持っているようです。しかし、大金が絡んで誰かから助けてもらう、という運と交換されてしまう暗示もあります。ギャンブル運全般、まあまああります。小さい勝負運に強いのです。パチンコや週末ごとのレースには、能力を発揮する星です。

斗宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・尾宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に斗宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 斗宿
業の関係 昴宿
胎の関係 翼宿
栄の関係 女宿 軫宿 畢宿
親の関係 箕宿 胃宿 張宿
友の関係 尾宿 婁宿 星宿
衰の関係 虚宿 角宿 觜宿
安の関係 危宿 亢宿 参宿
壊の関係 心宿 奎宿 柳宿
危の関係 室宿 氐宿 井宿
成の関係 房宿 壁宿 鬼宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人の方が少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人の方が少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事