【宿曜27宿】柳宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

【宿曜27宿】柳宿の性格は? 恋愛運、結婚運、仕事運も解説!

 「柳宿(りゅうしゅく)」の人は、どんな性格? 宿曜占星術の27宿を徹底解説! 性格や才能、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、宿ごとの相性までお届けします。

宿曜占星術・柳宿

「柳宿(りゅうしゅく)」とは

 柳宿の持つ要素は、以下となります。

性質:毒害宿
方位:南
霊獣:朱雀
七曜:月
十二宮:蟹宮

※あなたや周りの人の「27宿」はこちらのページから調べられます。
【無料占い】宿曜 27宿を調べる

柳宿の性格

 見た目はとてもおとなしそうで、実際に温厚で優しく人に接します。しかし、内面はかなり激しい性格。高い理想を掲げ、目標に向かって、ときには打算的な物事の考え方もするでしょう。一度興味を持ったことには、病的なほどに執着します。やりたいことを我慢できないし、欲しいものを我慢するのも苦手なのです。

 多芸多才で、仕事も自分が選んだ道を自ら切り拓いていける人です。しかし、何をやるにしても我が道を行くといった感じで、自分の意思を曲げることはありません。海外運もあるので、急に仕事を辞めて海外に渡ってしまうような人もいます。一匹狼的な行動に躊躇はなく、1人で生きていける強さを持っているのです。

 理論的に相手を諭そうとするから、敵に回したら厄介なタイプと言えるでしょう。信念を貫こうとするあまり、信仰の道に走っていく人も少なくないようです。正義感が強く、弱いものを放ってはいられない反面、逆に悪人に徹する冷血さもあり、どちらかの面が激しく表に出る場合もあります。

 大きなことを言って始めたのに、興味がなくなるとあっさり次へシフトする移り気な性格です。一貫性に欠けるため、周囲を困惑させてしまうかもしれません。また、気が強いので、ちょっとしたことで喧嘩になる可能性もあります。

 成功と失敗の差が大きく、有言不実行に思われがちなため、自分から苦労を背負う傾向あり。もともと柳宿という宿命星は、スケールの大きい星です。大きな宿命の波に乗り切れず、人によっては道を外れてしまうことも。一度悪の道に走ると徹底的な悪人になるから、道を誤らないように意識しなければいけません。

 このように運勢の波が大きい宿なので、調子のいい人生だったとしても、急落する恐れがあります。しかし、生来から持ち合わせている世話好きで面倒見のいい性格は、人好きします。強烈な性格のわりに近しい人からは好かれ、助けられることも多いでしょう。

◎男性の場合

 一度挫折を味わうと、穏やかさから一転、180度性格が豹変するタイプ。怒りをパワーに変えるのはいいのですが、間違った方向に傾くと、さまざまなトラブルを抱えてしまいそうです。自分で感情をコントロールできずに自暴自棄になったり、悪いほうへと流されたりする恐れがあります。

◎女性の場合

 外見は美人でおとなしそうでも、芯はきつく、負けず嫌いで意思が強い人です。寝食を忘れてバリバリと働くでしょう。はっきりした性格で、相手や場所を考慮せず、言いにくいこともズバリと指摘してしまいがち。気が強すぎて、他人を信用できず、敵だと思ったら蹴落とそうとすることもありそうです。

柳宿の恋愛運&結婚運

 表面的にはとてもおとなしそうに見えるのですが、恋愛に関しては意外なほどに情熱的。付き合いたいと思った人には、積極的にアプローチをしていきます。ターゲットを絞ったら、あの手この手と策略を巡らして、確実に恋をゲットするはず。ライバルがいようものなら、余計にやる気が燃え上がり、意中の相手を勝ち取るために命がけにもなるでしょう。恋をすると、もうそのことしか見えなくなってしまいます。

 しかし、付き合ったとしても長続きしません。頭の回転が早いので、すぐに相手の欠点に気づいて、イヤになってしまうのです。相手をサポートしようという姿勢はないタイプ。気持ちが離れ始めると、釣った魚に餌をやらないどころか、むしろ魚に食べ物を持ってこいと命じるようなことにもなります。最初の積極的な印象とのギャップから、相手は戸惑うでしょう。なかなか柳宿のスケールの大きさを見抜ける人には出会えなそうです。

 それも問題ですが、恋をゲットすることにばかり気を取られ、人間関係や仕事に関して信用を落としやすいのが、さらに問題。友人・知り合いのレベルなら「柳宿はこういう人だから」で許してくれる場合も多いのですが、自制は必要です。

 恋愛初期の勢いで、結婚に発展する可能性が高いでしょう。結婚後は、家庭に入るのを好まず、仕事と家庭を両立しようと孤軍奮闘します。全て自分でやらないと気が済まず、亭主関白・かかあ殿下になりがち。仕事にのめり込みすぎる傾向もあるため、晩婚型の人も多いようです。

柳宿の仕事運

 勉強大好きなタイプです。仕事においても、自己の能力の向上のために何かと勉強しています。何かひとつの資格を取って、その資格のレベルアップを目指していくといいでしょう。そこからやりたいことが派生して、次々にスキルをつけていきます。

 マイペースですが、正義感が強いため、教職や福祉関係の職に向いています。話し上手なほうではありませんが、生真面目な姿勢と人一倍の誠意は周囲に伝わるでしょう。現場に慣れた後は、経営に回る能力もあります。

 海外に縁がある宿なので、留学したり、外資系の会社で活躍したりする人もいるでしょう。ダイナミックな仕事運の波に乗ることができれば、大きく飛躍するのが柳宿の宿命です。そんな自分の運命をよく理解して、間違った方向に行かないようにしなければいけません。

 凝り固まった日本の企業で、頭を下げることばかりのような仕事は苦手です。ですが、ブチ切れない程度の規則や慣習で自分を縛るのは有効となるでしょう。

柳宿の金運

 お金よりも、人情や正道を大事にする気質を持っています。給料の額よりも、仕事の内容を大事にするタイプなのです。お金はなくとも、理想を追って生きていければ幸せな人生を送ることができます。

 平和主義で正義漢ですが、一本気な性格にお金が絡むと、裏目に出ることがあります。ねずみ講のような儲け話を純粋に信じ込み、正しいと思い込んで乗ってしまいがちですが、まず、うまくいきません。自分のお金の使い方の傾向を知って、気をつけたほうがいいでしょう。

 お金は巡り巡るもの。使ったお金は返ってきますが、柳宿の場合、収入につながらない出費が多いようです。効率よく生活費を回すのは苦手。結婚したら、お財布は相手が握ったほうが経済的にうまくいきます。にも関わらず、柳宿は自分で仕切りたい性分。相手にやってもらうか、自分のやりくり能力を高めるか、考えなければいけません。

 宝くじ運はいまひとつです。ギャンブル全般について言えますが、ハマりすぎて人生を台なしにする可能性も高いでしょう。

柳宿とほかの宿との相性

宿曜占星術・柳宿・占星盤

 宿曜占星術で相性を見る場合、27宿を円状に配置した「宿曜盤」の位置関係をもとに占います。以下に柳宿の人から見たほかの宿との関係性をまとめました。さっそく相性をチェックしてみましょう。

近距離 中距離 遠距離
命の関係 柳宿
業の関係 心宿
胎の関係 奎宿
栄の関係 星宿 婁宿 尾宿
親の関係 鬼宿 房宿 壁宿
友の関係 井宿 氐宿 室宿
衰の関係 張宿 胃宿 箕宿
安の関係 翼宿 昴宿 斗宿
壊の関係 参宿 亢宿 危宿
危の関係 軫宿 畢宿 女宿
成の関係 觜宿 角宿 虚宿
【関係性の特徴】
命:同じ宿命、性質を持っている関係。ひとつの魂が2人に分かれた関係

業:前世でつながりがあった関係。自分が業の人を支配する関係

胎:来世の自分の宿。胎の人に自分が支配される関係

栄:一緒にいると潤い、互いに栄える相手

親:親愛の気持ちを抱き合える相手。相性がよく、互いに幸せを感じる

友:友情が成立する相手で、友の人のほうが少し強い立場

衰:愛情が成立する相手で、衰の人のほうが少し弱い立場

危:ビジネスライクで、ドライな危険な関係。刺激的でもある

成:ビジネスライクだが、成功をもたらしてくれる相手

安:安心して付き合うことができ、自分を守ってくれる相手

壊:自分を破壊する相手。愛情と憎悪は紙一重という状態もあらわす

(紅伊珊瑚)

もっと宿曜占いを楽しむなら…

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事