人間のカルマをかき乱す「悪魔」【なめ子タロット解体新書 vol.11】

 独自の視点と斜め上ゆく妄想力で世の中を斬るコラムニスト・辛酸なめ子さんが、タロットカードの制作に挑戦する「なめ子タロットプロジェクト」。独特な感性でカードをデザインするなめ子さんが、タロットから受け取ったインスピレーションとは?

 第11回は、大アルカナの15の数字を持つ「悪魔」についてご紹介。スピリチュアルな世界観を、なめ子さんの手書きのオリジナルタロットとともにご紹介します。

なめこタロットバナー

キーワードは「人間のカルマをかき乱す悪魔」

 悪魔に目を付けられた人間の窮地。人生はそんなときもあるのです……

なめ子タロット悪魔

「悪魔」からのインスピレーション

 タロットで悪魔のカードが出てきたらゾクッとします。正位置だと、誘惑に弱い人間のカルマが爆発し、さまざまな問題が発生し、苦しんでいるという状況でしょうか。嫉妬、執着、混乱、不安といったエネルギーが渦巻いているようです。

 通常のタロットの図柄では、男女が首に鎖をかけられた姿で描かれています。欲にからめとられてそのままダークサイドに……。

 一見絶望的ですが、実際は自分の気の持ちよう、という部分が大きいように思います。欲望が強いから苦しみが増すのでしょう。欲望や執着が外れればもっと楽になれるのですが……。苦しみを作っているのは自分の心なのです。さなかにいるときはそんなことに気づく余裕はないですよね。

 今回悪魔の役を演じてもらったのは、部屋で何度か目撃した謎の存在(宇宙人?)です。この絵のように、真ん中の目の部分から、網のように黒い触手が伸びていました。偶然、バッグベアードという妖怪によく似ていました。でもそんなに悪い感じはしなかったです。好奇心旺盛な宇宙人っぽいです。悪魔も実はよく見たら憎めない存在なのかもしれません。

なめ子タロットのお導き

 このカードが気になる方は、今までやりたい放題やってきたツケが回ってきていることを感じているのかもしれません。トラブルに見舞われたり、隠していたことが露呈したり……。

 色欲などにかられていた人は厄年の厄も重くなる、と聞いたことがあります。心当たりがある方は、少しでも善行に励んで、悪魔の触手から逃れられるといいですね。

なめ子タロットプロジェクト(通称:NTP)とは?
AGARUTV(agaru.tv)「集え人間百鬼夜行 あまから秘宝館」にて放送中のタロットカード制作企画。辛酸なめ子の手により描かれるタロットの大半は宇宙人がモチーフ。占い師のまついなつき、SUGARらと共に、普通とは一線を画したタロットカードが生み出されていく。
辛酸なめ子
★辛酸なめ子(しんさん なめこ)
その鋭い観察眼と斜め上ゆく妄想力で、世の女性が好物とする芸能ゴシップ、トレンドファッション、恋愛が織りなす人間模様、ディープな精神世界など幅広く執筆し、同世代の女性を中心に人気を博す漫画家、コラムニスト。
集え人間百鬼夜行 あまから秘宝館

集え人間百鬼夜行 あまから秘宝館

木曜日 23:00 - 0:00

番組を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事