「九紫火星」は天性の美的センスの持ち主! 性格、恋愛傾向、相性、運勢

「九紫火星」は天性の美的センスの持ち主! 性格、恋愛傾向、相性、運勢

 九星気学の本命星の中で、唯一、火の性質を持つ九紫火星。太陽や火を象徴する星です。この記事では、「九紫火星の人生」「九紫火星の恋愛傾向」「九紫火星の2021年の運勢」といった内容を解説していきます。

【目次】

九紫火星とは?
◎九星気学の九星のひとつ
◎九紫火星の生まれ年はいつ?
九紫火星の特徴
◎人から見たときの九紫火星の印象
◎九紫火星はどんな性格?
◎九紫火星の行動パターン
◎九紫火星の長所
◎九紫火星の短所
九紫火星の人生
◎九紫火星の人生のテーマ
◎宿命づけられた九紫火星の一生の流れ
九紫火星の恋愛傾向
◎九紫火星の好きなタイプ
◎九紫火星の恋愛スタイル
◎九紫火星は付き合ったらこうなる
◎九紫火星の結婚観
◎九紫火星の恋愛のウィークポイント
八白土星の相性
◎九紫火星と相性がいい本命星
◎九紫火星と相性がよくない本命星
八白土星の金運・仕事運
◎九紫火星の才能
◎九紫火星の適職
◎九紫火星のキャリアの築き方
◎九紫火星の金銭感覚
◎九紫火星の財産
九紫火星の2021年の運勢
◎九紫火星の全体的な運勢
◎九紫火星の吉方位は?
◎2021年、気をつけたいこと
九紫火星はせっかくの縁を自分から切らないで

九紫火星とは?

◎九星気学の九星のひとつ

 九星気学の九星とは、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星のこと。これらは世の中に存在するエネルギーを9つの「気」と考え、分類したものです。

 九星は年・月・日・時それぞれに存在しますが、占いによく使われるのは年と月の九星。人の生まれ年で決まる九星は「本命星」、生まれ月で決まる九星は「月命星」と呼ばれています。この記事では「本命星」の「九紫火星」についてお話しします。

九紫火星

◎九紫火星の生まれ年はいつ?

 1928年、1937年、1946年、1955年、1964年、1973年、1982年、1991年、2000年、2009年、2018年です。

 ただし2月3日前後に生まれた人は前の年で見る場合があります。私たちが普段、使っているカレンダーは1月1日が始まりですね。しかし東洋占いは、2月3日頃の立春を1年のスタートとして扱います。立春は毎年同じ日ではないため、2月3日前後に生まれた人は、その年の立春を調べるといいでしょう。

 九紫火星以外の本命星は、以下の表で確認してください。

九紫火星の特徴

◎人から見たときの九紫火星の印象

 「自分の世界観を持っていて、とにかく熱い人」という印象を周りは抱いているでしょう。周囲を明るく照らす太陽のようなオーラに満ちているため、あなたに活力をもらっている人も多いはず。パッと目を引く独特の雰囲気もあり、その存在感は群を抜いています。

◎九紫火星はどんな性格?

 エネルギッシュで好奇心旺盛。常に刺激を求めて生きています。勝ち気で闘争心が強いため、すべて勝ち負けで判断してしまうところがあるでしょう。それぐらい一生懸命になれる人です。型にはまるのが嫌いなため、ときに大胆な行動や発言をすることも。注目を浴びるのが好きなよう。

◎九紫火星の行動パターン

 人一倍、情熱はあるものの飽き性な性格が災いし、何事も長く続かない傾向があるみたいです。人付き合いはこの部分が影響し、浅く広い人間関係になりやすいかも。ただ好きなことや興味のあることに出会った際には、寝食を忘れるほどのめり込みます。

◎九紫火星の長所

 多才なうえに天性の美的センスの持ち主。次々と奇抜なアイデアを生み出すことができる表現者の一面を持っています。その感性の鋭さと豊かな表現力に、周りは圧倒されているはず。仕事ではオンリーワンの存在として、活躍できるでしょう。

◎九紫火星の短所

 プライドが高く見栄っ張りなところが難点。人よりも優位に立ちたい気持ちが先行すると、ついマウントを取ってしまうこともあるようです。ゆえに敵を作りやすく、対人関係に支障をきたすかも。そうならないためにも、うぬぼれは今すぐ捨てて。謙虚になることで徳を積んでいけます。

九紫火星の人生

◎九紫火星の人生のテーマ

 永遠に燃える太陽を象徴する九紫火星。その特徴の通り、目標や夢に向かって燃え続けることが人生のテーマといえるでしょう。ただ、途中で諦めてしまう場合も。つまり一度火が消えると、点火して安定するまで一苦労なのです。情熱の火が消えないよう、小さくてもいいので目標を掲げてみて。絶えず燃え続けていることで、安定した晩年期を送れますよ。

◎宿命づけられた九紫火星の一生の流れ

 種火が大きな炎となり、やがて下火になる。そんな人生を歩みます。中年期は炎が一番大きくなる時期。これを実現するためには、若い頃の努力が鍵になるでしょう。晩年期は、中年期の行動や蓄積したノウハウが活きてきます。とにもかくにも、様々な経験を積んでいけば年齢を重ねても燃え続けることができるのです。

九紫火星の恋愛傾向

九紫火星

◎九紫火星の好きなタイプ

 センスがいい人に惹かれる傾向があります。トレンドに敏感でおしゃれな人がいたら、自然と目で追っているはず。そう、九紫火星にとってルックスは重要チェック事項。身に着けている衣服はもちろん、顔やスタイルもしっかり見ています。見た目がタイプじゃないと恋愛感情を持てないでしょう。

◎九紫火星の恋愛スタイル

 情熱的で洗練された魅力を放つ九紫火星。従ってモテます。恋愛経験は豊富でしょう。好きな人には躊躇なく自分からアプローチをします。九紫火星にとって恋愛は特別なことではく、日常的なものとして捉えているようです。

◎九紫火星は付き合ったらこうなる

 好きだから付き合ったのに、気持ちが冷めてしまうことが多いよう。よって、1人と長く付き合うことは難しいみたいです。一方、恋心が燃えているときに、勢いで結婚を決意するパターンもありそう。恋の灯を持続できるかどうかが、大きな鍵といえるかも。

◎九紫火星の結婚観

 「結婚=人生の一大イベント」と思っていません。結婚をカジュアルに捉えているからか、結婚してもバツがつくことにあまり抵抗はないのかも。恋愛を謳歌したいとも思っているので、晩婚になっても構わないという考えの人もいるようです。

◎九紫火星の恋愛のウィークポイント

 恋人がいるのに、ほかの異性に目移りしてしまうことがありそう。これも熱しやすく冷めやすい性格の影響が大きいみたい。実は二股の経験ありという人もいるのでは。恋愛は自由ですが、浮気はほどほどにしてくださいね。

九紫火星の相性

◎九紫火星と相性がいい本命星

 二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、八白土星、九紫火星の6つです。気質は違うのになぜか馬が合うのが二黒土星。三碧木星とはお互いにシンパシーを感じ合えます。四緑木星をリードすることで居心地のいい関係を築けそう。五黄土星とは最高の趣味友達になれますよ。タッグを組むことで活躍できるのが八白土星。同じ太陽の星を持つ九紫火星は、適度な距離感で接すると長い付き合いを期待できます。

◎九紫火星と相性がよくない本命星

 一白水星、六白金星、七赤金星の3つです。一白水星といると違和感しかありません。深く関わらないように努めて。六白金星とは意見の食い違いが多く、喧嘩になることも。物事の進め方が異なる七赤金星は、特に仕事の場合は注意が必要。お互いのやり方に不満を抱かずにはいられないでしょう。

九紫火星の金運・仕事運

九紫火星

◎九紫火星の才能

 手先が器用なオールラウンダーです。何をするにもコツをつかむのが上手く、頭脳明晰。秀才・天才と評されることが多いのでは。さらには強い感受性の持ち主で、独特なセンスと美的感覚にも優れています。天才肌で芸術肌。類まれな存在として活躍できるでしょう。

◎九紫火星の適職

 人から指示されることが苦手なので、1人で全うできる仕事が向いています。加えて、アーティスティックな気質を生かせる職業がいいでしょう。作家やイラストレーター、漫画家は適職かも。美容師やデザイナーもよさそうです。持ち前の闘争心を発揮したいなら、格闘家などのスポーツ選手を目指すのも性に合っています。

◎九紫火星のキャリアの築き方

 目標を定めないと、移り気で一貫性のないまま若年期を終えてしまいそう。あなたの類まれな才能が宝の持ち腐れにならないよう、興味のあることややりたいことを早く見つけるのが先決です。一番いいのは好きなことを仕事にすること。有意義なビジネスライフを送れますよ。

◎九紫火星の金銭感覚

 大金を稼げる力はあるものの、出ていくお金も多いのが玉に瑕。というのも、派手好きで自分をよく見せたい願望があるので、一目ぼれのアイテムは高額でも入手するでしょう。特にファッションや美容にお金を使う傾向があるよう。浪費癖を直したいなら、「お小遣いは〇円。これで1カ月過ごす」といった訓練が必要です。安泰な中年期を送るためにも、ぜひ早めの対策を。

◎九紫火星の財産

 宵越しの金は持たないタイプなので、財産は少ないかもしれません。しっかり増やしたいのなら浪費を控えて、その分、貯金に回しましょう。貯まったお金を運用するには、不動産もしくは美術品への投資が向いています。同じ投資でも、株式や債券は不向き。手を出さないほうが賢明です。

九紫火星の2021年の運勢

◎九紫火星の全体的な運勢

 2021年は2022年に前進するための充電期です。運気は高い位置にありますが、凪の状態。運気が停滞しているように感じることが多いかもしれないけれど、それは「休め」のサインと捉えて。しっかりエネルギーをチャージして、来る2022年に備えましょう。月で見ると運気が一番高くなるのは11月。勝負運に恵まれるので積極的な行動が吉と出ます。周りからのサポートも得やすく、あなたのチャレンジを後押ししてくれるはず。9月はお金周りが好調です。ワクワクすることを選ぶと収入面が潤うかも。気をつけたいのは12月。運気が低迷しているので受け身で過ごしたほうがよさそう。

◎九紫火星の吉方位は?

 2021年の吉方位は北・東、そして西です。2021年は新築や引っ越しに不向き。土地の購入や大規模なリフォームといった住宅運も低調です。これらを考えているのであれば、今年は見送ったほうがよさそう。ただし計画を立てるのはOKです。

◎2021年、気をつけたいこと

 おとなしく過ごすべき年ではあるものの、想定外のことが起きやすくなっています。予期せぬ事態に陥っても闇雲に動くのは避けて。変化を受け入れることで、気づきを得られるはず。新しいことへのチャレンジも控えたほうがベターです。特に転職や投資は散々な結果になるかも。今の職場に不満があっても、できることを見つけて取り組みましょう。投資は大きなリターンを期待できそうな商品をつけても、手を出さないほうが吉。直感で動くより堅実な道を選んでください。

九紫火星はせっかくの縁を自分から切らないで

 「充実した人間関係を築きたい」という気持ちが薄いためか、人付き合いは表面的なものになりがち。さらに自分から縁を切ってしまう傾向があるようです。あなたの場合、それでも問題なく生きていけますが、人と深く関わったほうがより人生は豊かになりますよ。出会ってきた人たちは、縁があったからこそ。人付き合いを大事にする心がけをしてみましょう。きっと新たな世界が広がるはず!

(加藤那緒子)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事