「三碧木星」は情報通でプライドが高め? 性格、恋愛傾向、相性、運勢

「三碧木星」は情報通でプライドが高め? 性格、恋愛傾向、相性、運勢

 みずみずしい草花や若木をシンボルとする三碧木星。エネルギッシュな木の星です。この記事では「三碧木星の人生」「三碧木星の相性」「三碧木星の2021年の運勢」といった内容をご案内。三碧木星の魅力を語り尽くします。

【目次】

三碧木星とは?
◎九星気学の九星のひとつ
◎三碧木星の生まれ年はいつ?
三碧木星の特徴
◎人から見たときの三碧木星の印象
◎三碧木星はどんな性格?
◎三碧木星の行動パターン
◎三碧木星の長所
◎三碧木星の短所
三碧木星の人生
◎三碧木星の人生のテーマ
◎宿命づけられた三碧木星の一生の流れ
三碧木星の恋愛傾向
◎三碧木星の好きなタイプ
◎三碧木星の恋愛スタイル
◎三碧木星は付き合ったらこうなる
◎三碧木星の結婚観
◎三碧木星の恋愛のウィークポイント
三碧木星の相性
◎三碧木星と相性がいい本命星
◎三碧木星と相性がよくない本命星
三碧木星の金運・仕事運
◎三碧木星の才能
◎三碧木星の適職
◎三碧木星のキャリアの築き方
◎三碧木星の金銭感覚
◎三碧木星の財産
三碧木星の2021年の運勢
◎三碧木星の全体的な運勢
◎三碧木星の吉方位は?
◎2021年、気をつけたいこと
三碧木星は寛大な心を持つとパーフェクト

三碧木星とは?

◎九星気学の九星のひとつ

 九星気学の九星とは、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星のこと。これらは世の中に存在するエネルギーを9つの「気」と考え、分類したものです。

 九星は年・月・日・時それぞれに存在しますが、占いによく使われるのは年と月の九星。人の生まれ年で決まる九星は「本命星」、生まれ月で決まる九星は「月命星」と呼ばれています。この記事では「本命星」の「三碧木星」についてお話しします。

三碧木星

◎三碧木星の生まれ年はいつ?

 1934年、1943年、1952年、1961年、1970年、1979年、1988年、1997年、2006年、2015年です。

 ただし2月3日前後に生まれた人は前の年で見る場合があります。私たちが普段、使っているカレンダーは1月1日が始まりですね。しかし東洋占いは、2月3日頃の立春を1年のスタートとして扱います。立春は毎年同じ日ではないため、2月3日前後に生まれた人は、その年の立春を調べるといいでしょう。

 三碧木星以外の本命星は、以下の表で確認してください。

三碧木星の特徴

◎人から見たときの三碧木星の印象

 華やかな雰囲気をまとった人、というイメージを周りは持っているでしょう。みんなの中心にいるようなムードメーカーで人気者です。トークスキルが高いのも魅力のひとつ。キラキラしたオーラに憧れを抱いている人もいるはず。一方、自信家でプライドが高いという特徴もあるので、近寄りがたい印象を持つ人もいます。

◎三碧木星はどんな性格?

 ピュアで嘘やごまかしができない正直者。自分の感情をストレートに表現します。正義感が強く、譲れないと思うことは強く主張しがち。楽しいことや新しいことが大好きで、世の中の情勢や流行に敏感。日常から多方面にアンテナを張っているため、情報通でもあります。

◎三碧木星の行動パターン

 じっとしているのが得意ではありません。思いたったら即行動。好奇心旺盛なので、興味があることや気になることはとことん突き詰めます。頭の回転が早く決断力に優れているため、リーダーに抜擢されることも多いはず。困難に直面しても、最後までやり遂げようと奮闘するでしょう。持ち前のチャレンジ精神を発揮すれば逆境も乗り越えられます。

◎三碧木星の長所

 無邪気で裏表がなく、春の日差しのような爽やかな雰囲気をまとっています。何事にもスピーディー、そして全力投球する姿勢も魅力的。さらにロジカルに説明できる話し上手な一面も。自分をアピールすることが得意なので、面接やプレゼンはお手のものでしょう。

◎三碧木星の短所

 挫折や失敗に弱く、一度陥ったらしばらく引きずってしまうかも。繊細で傷つきやすく、それを隠すために見栄を張ったりマウントを取ったりすることもあるでしょう。結果、周りから浮いた存在に。最悪な結末を迎えないためにも、早めの措置が必要です。ストレスを発散できる居場所を事前に作りましょう。サポートしてくれるコミュニティを見つけておくのもありです。

三碧木星の人生

◎三碧木星の人生のテーマ

 若い頃の行動が成功のカギを握ります。つまり、やりたいことは早めに見つけたほうがよさそう。自分の才能に気づいて結果を残すと、より充実した人生を送れるでしょう。新芽や若木というキーワードを持っているので、若い頃にチャンスが巡ってきます。迷ったらまずはチャレンジしてみて。大きな成長と自信を手にし、若きリーダーとして注目を集められます。

◎宿命づけられた三碧木星の一生の流れ

 若くして名声を得る人生を歩みます。いわゆる早咲きの星を担っているのです。早く咲いた花を長く咲かせ続けることが人生の第一幕(青年期)、そして立派な実をつけることが第二幕(中年期・晩年期)と捉えていいでしょう。

 出世街道ばく進中の若い頃は、調子に乗ると痛い目に遭いそう。豊かな中年期以降を送るには、若い頃から謙虚な姿勢を心がけることとリスク管理が重要です。浮かれず、長い目で人生を見るよう努めて。

三碧木星の恋愛傾向

三碧木星

◎三碧木星の好きなタイプ

 器が大きく優しい異性に好意を抱きます。こだわりが強くて好き嫌いがはっきりしているところが、不利に働くことがありそう。でもわがままな自分を理解してくれる優しい人が現れたら、好きにならずにはいられません。半面、視野が広く博識な異性も好きになりがち。一緒にいて退屈しないし、ときには刺激も与えてくれるので、自然と恋に落ちているようです。

◎三碧木星の恋愛スタイル

 恋愛体質なので、恋をしていない時期なんてないのでは? 好きになったら自分からアプローチしていきます。駆け引きなんてもってのほか。ストレートに愛を伝えるでしょう。10代の頃と変わらずピュアなときめきを抱くことも多く、盲目的な恋愛に溺れる場合も。ホレたハレたの恋愛スタイルを楽しんでいるみたいです。

◎三碧木星は付き合ったらこうなる

 情熱的に相手を愛します。大恋愛を地で行くようなお付き合いになることも。とはいえ相手を愛しすぎるあまり、強い独占欲で困らせてしまいそう。ちょっとしたことで嫉妬したり、事細かく干渉したり……と行動が迷走気味に。破局を迎えないためにも、自分の感情をコントロールする力を養いましょう。

◎三碧木星の結婚観

 結婚しても専業主婦(主夫)におさまらず、社会とつながっていたいと思っています。だからといって、家庭をないがしろにする考えはありません。家庭と仕事を両立するために日々、努力するでしょう。パートナーや家族を大切に思ってはいるものの、言葉で伝えられずにいそう。そのうち誤解が生じる可能性が。必要なのはこまめなコミュニケーション。家庭円満を築くヒントとして覚えておきましょう。

◎三碧木星の恋愛のウィークポイント

 モテるので引く手あまたですが、選り好みは控えたほうがよさそう。将来を考えていないパートナーと長く付き合うのもおすすめしません。なぜなら婚期を逃すからです。将来、結婚というビジョンを描いているのであれば、早めに結婚の決断をしたほうがいいでしょう。

 また恋愛自体は、見切り癖に要注意。恋人が少しでも浮ついていると、一気に熱が冷めて突然お別れというパターンを取りがちです。

三碧木星の相性

◎三碧木星と相性がいい本命星

 一白水星、三碧木星、四緑木星、九紫火星の4つです。一白水星とは遠慮なく付き合える関係。お互い、木の星を持つ三碧木星は「喧嘩するほど仲がいい」という言葉がぴったりのペアです。四緑木星も同じ木の星同士ですが、こちらはおしゃべりが絶えない名コンビ。性格が似ている九紫火星とは相手の気持ちを理解できるので、困ったときに助け合える存在と言えます。

◎三碧木星と相性がよくない本命星

 二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星の5つです。せっかちなあなたは、スローペースの二黒土星とテンポが合わないよう。五黄土星には水を差されることが多いでしょう。六白金星とは対立が生まれやすく、七赤金星とはトラブルが起こりやすい相性。求めるものが違う八白土星は、お互いに相手の考えを理解できず傷つけてしまう関係性です。

三碧木星の金運・仕事運

三碧木星

◎三碧木星の才能

 頭の回転が速く、情報収集に優れているところが武器。本質を見抜く力にも恵まれています。いわゆる「地頭がいい人」です。ゼロからイチを生み出す能力も持っているので、新規プロジェクトの立ち上げや商品開発といった、新しいモノやサービスを生み出す立場に就くとその才能が生かされるでしょう。自己主張もはっきりしているため、交渉や取引の場では有利に進められそう。

◎三碧木星の適職

 独立意識が強いから起業家に向いています。声や音に関わる仕事もグッド。通訳やアナウンサー、評論家、声優、歌手、作曲家も意識してみていいでしょう。トレンドを読む力を備えているので、証券業、金融業もよさそう。個人投資家という選択もありです。

◎三碧木星のキャリアの築き方

 若くして頭角をあらわします。同期の中でも早く出世し、会社のエースとして活躍することが多いはず。攻めに強いので一度波に乗ると、どんどん昇進を期待できます。若い頃はこの調子でOKなのですが、問題は中年期以降。若い頃の成功にいつまでもこだわっていると、パッとしない中年期を過ごす可能性も。それを回避するために必要なのが、努力の継続です。地道な努力が中年期を豊かにしてくれるでしょう。

◎三碧木星の金銭感覚

 お金に困ったことがないため、無意識に浪費や衝動買いなどをしている可能性大。お給料が入ったらパッと使ってしまうタイプで、お金の出入りが激しいのも特徴。お財布に今いくらあるのか、通帳の残高はどのくらいか、など気にも留めないでしょう。生活苦とは無縁かもしれませんが、この暮らしを続けていくとお金が貯まりません。まずは先取り貯金を身につけましょう。続けていくうちに小さな貯金がやがて大きな資産になるはず。

◎三碧木星の財産

 トレンドに敏感で時代の先を読める力は、投資で役立つでしょう。といっても、利益だけを追求した投資や配当金目当ての投資は避けたほうがベター。念入りにリサーチした企業への株式投資やNISAの利用、堅実な投資信託で財産を増やすことができます。まずは投資の軍資金のために、地道な貯金を心がけましょう。

三碧木星の2021年の運勢

◎三碧木星の全体的な運勢

 2021年は計画と努力がキーポイントとなります。これから訪れる好調期のために、足元をしっかり固めておきましょう。今年は裏方に回ったほうが吉。結果や評価を求めず、コツコツと努力する姿勢が安泰へとつながります。数年後のビジョンなど長期的なプランを練るのもいいでしょう。

 月で見ると8月は脚光を浴び、充実した生活を送れそう。2月と11月は恋愛好調月。新しい出会いの縁に恵まれるかも。意中の人へのアプローチも上手くいきそうです。注意したいのが9月。ストレスや夏の疲れなどが溜まりやすい時期。人と関わるより1人時間に充てるとトラブルを回避できます。

◎三碧木星の吉方位は?

 2021年の吉方位は南と東です。今年は新築や引っ越し、土地の購入やリフォームに適しているので、予定を立てていた人はなるべく今年中に済ませるといいでしょう。特に引っ越しにベストな時期は、南を狙うなら2月・10月・11月、東なら5月と10月が理想です。

◎2021年、気をつけたいこと

 アクティブで行動派の三碧木星にとって、地盤作りに適した2021年は窮屈に感じられるかもしれません。しかしここは耐えるとき。派手な行動や楽な道を選ぶ行為は、運気を下げてしまいます。噂話や悪口には要注意。言わない、聞かない、広めないことを意識しましょう。SNSへ安易に書き込むのもご法度です。新しい人脈づくりは控えたほうがいいかも。不作に終わりそうです。親友や家族など信頼のおける人と過ごしてみて。

三碧木星は寛大な心を持つとパーフェクト

 熱いハートを持つ三碧木星ですが、負けず嫌いで白黒つけたがる面が強く出ると、人生の足かせになってしまうかも。「○○すべき」という考えを手放して、曖昧なグレーゾーンを増やすと、より運気がアップしていくでしょう。

(加藤那緒子)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事