獅子座(しし座)

獅子座(しし座) Leo

獅子座の記号

獅子座の記号

黄道十二宮の5番目の星座
エレメント:火
クオリティ:不動
ルーラー:太陽
・キーフレーズ「I create(私は創造する)」

獅子座は外へ向かう勇気と強さを持つ星座です。キーフレーズは「I create」で、その通り創造性、自己というものを外へ向けて表現していく力も強く持つ星座です。「獅子」の名前から「王様、俺様の星座」などと言われることもあります。火のエレメント、不動宮で、不動の情熱・行動力を持つ。また、安定した忍耐力を持つといったイメージで解釈をされます。

獅子座の性質

獅子座はなんと言っても誇り高く、勇敢なのが特徴的です。自らに対する自信もあり、ドラマティックな表現を好みます。これは恋愛において顕著に見られるようです。他に特徴をあげるのならば、創造性があること、それから公明正大なことだと言えるでしょう。リーダーシップがあるため、その性質がうまく出れば皆から慕われ、頼られます。ただ、これが強く出すぎてしまうとわがまま、傲慢と受け止められることもあるでしょう。

獅子座の神話

勇者ヘラクレス(ヘルクレス座)は、子殺しの罪を償うため12の冒険を行うことになりました。その最初の冒険がこのネメアの谷の化け物ライオン(ネメアの獅子)の退治です。ヘラクレスは最初弓を使いましたが思うように戦えず、棍棒で叩いたのちに首を絞めて殺したと言われています。ヘラクレスの12の冒険で殺された者はすべて星座になることになっていたので、化け物ライオンは天にあげられ獅子座となりました。なお古代には南東ヨーロッパに広くライオンが生息していたそうです。

記事が気に入ったらシェア