ネータルチャート

ホロスコープとは?

ネータルチャートサンプル

ホロスコープサンプル

ホロスコープとは、西洋占星術で人の性質や運勢を占うために使われる図表です。まず、円の外側に12星座のエリアを30度ずつ取ります。その内側に12個のハウス領域、その上に10個の天体の位置を配置し、示されるものです。これは天体の配置図を示した図表のことですが、すべての天体を示してはいません。特定のものだけを取り扱っています。また、特定の日時のホロスコープをチャートとも呼びます。

ネータルチャート(出生図)

ネータルチャートとは、その人が生まれたとき・生まれた場所から見たホロスコープのことです。その人の基本的な性格や傾向を占うために使用されるもので、運勢を読み解くときにもこれを基軸として読んでいきます。その場合、ネータルチャートに運行中の惑星の位置を合わせ、鑑定していくようになります。

記事が気に入ったらシェア