巽 -そん-

そんが意味するもの

05巽

巽が象徴しているのは風です。卦徳は入や伏入を示しています。方位は東南。人物では長女や未婚者のほか、セールスマンや商人、迷う人などを意味するとされています。動物なら、鶏や蛇。また、人体の部位では股にあたります。

巽の成り立ち

2つの陽爻の下に1つの陰爻で構成されているのが巽です。陰が下で密かに入り込んでいる様子から、流動する風を表しています。いかなるすき間からも吹き入る、進入や伏入を示す八卦の1つです。進退、動揺、命令、疑惑、素直、利益などの意味があり、神仏、香り、潜伏なども表しています。

記事が気に入ったらシェア