震 -しん-

しんが意味するもの

04震

震が象徴しているのは雷です。卦徳は動や奮動を示しています。方位は東。人物では長男、あるいは青年や若人、勇ましい人、短気な人などを意味するとされています。動物なら、竜や馬。また、人体の部位では足にあたります。

震の成り立ち

2つの陰爻の下に1つの陽爻がくる構成が震です。陽が必死に上へとあがろうしている形から、雷を表しています。静寂を押し破る躍動的な動きを示す八卦の1つです。発展、発声、奮動、驚き、決断、成功のほか、祭り、翼、言葉、統率などの意味も持ちます。

記事が気に入ったらシェア