【蟹座 2022年の運勢】恋愛運、仕事運、金運、バイオリズム

【蟹座 2022年の運勢】恋愛運、仕事運、金運、バイオリズム

 2022年の蟹座さんは、広い世界へ大きく羽ばたいていくための羽を授けられる1年となりそう。2021年には、既にそのための一歩を踏み出し始めていた人も少なくないはず。あなたの冒険はここからさらに本格化していきますよ!

 それでは、蟹座の2022年の占いをお届けします。恋愛運、仕事運など、テーマごとの運勢を見ていきましょう。

蟹座 2021年末の運勢

 2022年の飛躍の年へ向けた動きが徐々に始まりそうです。そのために、この年末は「もうしなくていいこと」を徹底的に見直していくタイミングとなります。理想の未来をかなえている自分に一番ぴったりだと思うことをチョイスしましょう。

蟹座 2022年の総合運

2022年 蟹座

◎知識を片手に冒険とチャレンジの旅へ

 幸運の星・木星は、2022年の蟹座を素敵な冒険へと誘います。精神的にも身体的にも“遠く”を目指し、新たなチャレンジをしていく1年となるでしょう。そのために必要なのは、多くの知識と経験です。実際に2022年は、やりたいことが増えるたびにそれにまつわる知識を学び、その手にたくさんの知恵をつかむことになる予感。

 保守的な考えを止めて自分の枠をググッと広げていける、まさに「拡大の年」ともいえそうです。蟹座の2022年の流れで面白いのは、蓄えた知識や知恵と共に幸運の星がさらに社会的活躍の後押しをしてくれるところでしょう。

 2022年に手にしたものは、積極的に人々へ向けてアピールしてくださいね。インプットとアウトプットをバランスよく行えば、蟹座の可能性は無限大に広がっていくことを実感できる1年となりそうです。

蟹座 2022年の恋愛運

◎刺激と楽しさにあふれた愛を紡ぐ

 蟹座の2022年の恋は、とても刺激的でワクワクに満ちあふれたものになりそうな兆しです。自分がこれまで抱えていたコンプレックスや悩みまで吹き飛ばしてくれるような楽しさが、蟹座のあなたを包む予感。「私はこれでいいんだ」と自己肯定感を味わえる、愛に満ちあふれた出会いや絆が作られていくでしょう。

 1年を通して特に出会いに期待できるのは、2022年上半期と秋頃になりそう。これまで出会ってきた人とは違うタイプの人があらわれ始めたら、星の良い流れに乗っている証しです。

 パートナーありの人は細かいことにこだわらず、視野を広げることで、より深い絆を育てていくことができるでしょう。2022年の蟹座に幸運の星が与える「羽ばたくためのパワー」は恋にも効き目十分。みるみるうちに絆を深め、あなたの人生の転機ともなる愛へ発展していく可能性を秘めているのです。

蟹座 2022年の対人運

◎交流が生み出すブレイクスルーの起点

 1年を通して、様々な場所で出会いを体験する兆しの蟹座は、恋愛に限らず仕事面や日常においても、良い出会いに期待できそう。2022年に起こる出会いは、蟹座にとって、大きな成長と変化を与えてくれるでしょう。

 というのも、この1年はご縁を司る星からの影響が濃く出ているため、運命的な出会いが起こりやすい年といえるから。人とのつながりが増えれば増えるほど、これまで抱えてきたものを手放し、鎧を脱ぎ捨てて軽やかに前進することができそうです。

 2022年の蟹座は、そんな「ブレイクスルーポイント」が人との交流によって生まれる場面も少なくないでしょう。積極的に人と関わる楽しさを学び、充実した時間を過ごすことこそが、羽ばたくための大切なステップだと実感できるはず。

蟹座 2022年の仕事運

2022年 蟹座

◎ターニングポイントを迎え活躍の幅が広がる

 自分の本音と深く向き合うことで、新たな才能を発掘できるとき。それは、もしかしたら全く新しいものではなく「もう既に薄々気づいていたけれど手つかずだったこと」かもしれません。そんな“薄々気づいていたこと”を明確に形にしていける転機が、2022年の蟹座には起こる兆しなのです。

 5月から10月の間、そして冬から2023年に向けて、蟹座の活躍のフィールドが広がるターニングポイントが訪れます。 この時期に大きな飛躍を遂げる人も多そうなので、そのタイミングに向けて着実な準備をしましょう。

 2022年の蟹座はチャレンジの連続となる時期でもあるので、とても忙しくなりそう。ですが、自分の存在する世界は自分で広げられる、ということを実感できる充実した1年となるでしょう。

蟹座 2022年の金運

◎与えつつ、豊かさを受け取って

 2021年に築いた豊かさが支えとなり、引き続き好調な運気をキープしていける予感。人との出会いの中で経済発展が起こる気配もあるので、周囲の人とのコミュニケーションを大切にするとよさそうです。

 2022年の蟹座の金運を語るうえでは「持ちつ持たれつ」という表現がぴったりなのかもしれません。交際費も増える時期ですが、それらに比例して与えられる豊かさもグングン上昇していくのがこの1年の特徴です。

 しっかりと“受け取る”ことを常に意識しておいてくださいね。この時期の出会いの中には、経済面や豊さを増やしていく面で、蟹座をサポートしてくれる人があらわれる気配もありますよ。

蟹座 2022年、月ごとのアドバイス

2022年 蟹座

◎1月のアドバイス

 人間関係が活発になり、とても忙しくなる気配が。たくさんの人から必要とされ、蟹座のあなたもまた様々な分野の人にサポートを求め、手を取り合い進んでいくひと月となりそうです。何が起こるかは未知数なワクワクの生まれる時間となるでしょう。

◎2月のアドバイス

 恋愛運がグングン上昇していくタイミングとなります。パートナーありの人は、絆が深まる温かい時間を過ごせそう。フリーの人は、出会いに関して良い動きがある予感です。素早いアプローチが確実な実りを生み出すでしょう。

◎3月のアドバイス

 引き続き、恋の運気は好調をキープしています。あなたの恋を優しく見守り、サポートしてくれる存在があらわれる予感も。それによって恋のチャンスもつかみやすくなるでしょう。躊躇せず、前に出てしっかりと好機を受け取って。

◎4月のアドバイス

 仕事に関しては切り替えのタイミングとなりそうです。古くなってきたものを一度取り出して磨くような「調整」がかかり、一新して進んでいくとき。飛躍のための新たな一手が加わる時間となるでしょう。

◎5月のアドバイス

 ここまでに手に入れたものを用いて、活躍のステージが変化していくタイミングとなりそう。5月はその一歩を踏み出すとき。そんな流れの中で新たな決意が生まれる気配も。いつでも見据えるべき方向は「過去」ではなく「理想の未来」です。

◎6月のアドバイス

 やるべきことを抱えてとても忙しくなるときです。幸運の星の後押しもあるので、多少のプレッシャーは隅に押しのけてガンガン攻めていけるはず。そんなときだからこそ今は特に、人にも自分にも甘く優しくいきましょう。

◎7月のアドバイス

 蟹座が中心となって進めるべきことが増えていきます。意見も通りやすく、あなたのアイデアが歓迎されるタイミングとなりそう。14日の満月を迎える頃には人間関係に関するいいニュースが届く予感です。

◎8月のアドバイス

 蟹座のあなたの魅力が輝き、それに惹かれた人々が集うタイミングに。自分の想いや考えを積極的に発信していくことで、フィーリングの合う人との交流のひとときを持てるでしょう。全体的に軽やかで楽しさに満ちたひと月となりそうです。

◎9月のアドバイス

 家族や身内の人たちとの交流がテーマとなります。これまでに止まっていた話し合いや課題が再び浮上する気配も。ここでしっかりと向き合えば、良い流れを引き寄せることができるでしょう。焦らずのんびり進めていくのが吉です。

◎10月のアドバイス

 学び直しに幸運のカギが眠っているときです。自分の意外な可能性が浮上してくるなど、新たな発見がありそう。大きな決断や契約は先延ばしにして、今は可能性を広げるためのアクションをすると次の扉が開くでしょう。

◎11月のアドバイス

 運気は比較的好調で、何事をも楽しめる余裕が生まれます。蟹座の力が認められて、あちらこちらから引っ張りだこになる兆しも。ダブルブッキングにだけは気をつけてスケジュールを管理しましょう。8日の満月前後は不思議なご縁がつながる予感も。

◎12月のアドバイス

 あなたのやりたいことや理想とする未来に向けて、たくさんの人が関わり始めるタイミングとなります。「こうしたい」という明確な希望を伝えておきさえすれば大丈夫。23日の新月前後には新しい試みをスタートしていく兆しです。

蟹座 2022年のバイオリズム

2022年 蟹座

(橘 美箏)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事