12星座別【2018年の人間関係運】獅子座は“昔からの縁”がより深まっていく予感!

 2018年は、7年ごとに星座移動する天王星が、ものごとの始まりをつかさどる牡羊座から定着の牡牛座に星座移動することで、世の中の雰囲気が大きく変わります。2011年3月からずっと続いていた、チャレンジがようやく形になっていくのです。蠍座に位置する木星の影響もあり、人間関係をじっくり深めていく年となります。各星座の2018年の人間関係運を詳しくみてみましょう。

牡羊座……仕事で知り合った人が、大事な友達に

 牡羊座は人間関係でも白黒きっちり付けたいタイプです。でも2018年は、たとえば相手を「仕事関係の人」と決めつけないほうがよさそうです。なぜなら、仕事で知り合った人とプライベートでも会うようになって、とても大切な友達になれる可能性があるからです。春に仕事で移動がある場合は特に、先入観なしに仕事相手と接してみましょう。

牡牛座……自分と正反対の人がキーパーソン

 何ごとにも慎重派の牡牛座は、付き合う相手もじっくり選びます。でも2018年は、その場の勢いに乗ってしまいましょう。今までと違うタイプの、自分と正反対の人が、牡牛座の世界を大きく広げてくれるはずです。その人を知るほどに、新しい何かが目覚めていくのを感じるでしょう。1年後には見違えるほど、成長した自分を実感できるはずです。

双子座……与える喜びを実感する

 頭のいい双子座は、人付き合いでも損得をつい考えてしまいます。でも2018年は、損得関係なしに、自分が与えることで心から喜びを感じることができます。人と人の関係は、与えることで深まり、生きる力となっていくのです。もちろん、結果的には得するということも、実践してみればわかるはずです。人としての器が広くなれる年です。

蟹座……仲よしグループでにぎやかに

 2018年の蟹座は、グループで最高に楽しい体験ができます。仲よしの友達と旅行に行ったり、海や山にでかけたり、バーベキューをしたり、イベントに参加したりするでしょう。もちろん、誰かの家に集まって、おしゃべりするだけでも、眠るのが惜しくなるくらい楽しいのです。参加するのに勇気が必要なのは、最初の1回目だけです。

獅子座……幼なじみや地元のつながり

 2018年の獅子座の交友関係は、昔からの縁が、より深まっていくことになりそうです。地元の友達や、クラスメイト、友達の友達から縁がつながります。もし、付き合いが途切れてしまっている場合は、SNSが昔の絆を再びつないでくれます。面倒がらずにアカウントを取って、チェックしてみましょう。ご縁をつなぐには、一手間が必要なのです。

乙女座……教えられ、教えることで絆が深まる

 2018の乙女座の人間関係は、教えられることと、教えることで深まります。講座や講習などで、ともに学ぶ仲間とかけがえのない関係を築けるでしょう。それ以外でも、たとえば職場の同僚にソフトの使い方を教わったり、友達にコミケ参戦のノウハウを教えてあげたり、日常の学びの中で、お互いの理解が深まり、絆が作られていくでしょう。

天秤座……似ているからわかり合える関係

 周りに気を遣う天秤座。人といるのは楽しいけれど疲れるというのが本音でしょう。でも2018年は、自分が思っていること、感じていることを、言葉にしなくてもわかってくれる人がいます。似ているから、一緒にいても、まったく気を遣わずにいられるのです。居心地のいい関係を満喫できるから、逆にタイプが違う人に対しても優しくなれるでしょう。

蠍座……はじめての異性の友達

 2018年の蠍座は、異性の友達といえる存在ができるでしょう。恋人ではない異性に対して、距離をどう取ればいいのか、最初はとまどうこともあるでしょう。でも、性別を越えて共感したり、意見を戦わせたりしながら、お互いに尊敬できる関係となっていきます。まずは、相手も自分も1人の人間として向かい合うところからはじまります。

射手座……環境が変化して、付き合う人も変化

 2018年の射手座の人間関係は、環境による影響が大きいでしょう。今年は仕事環境が変わったり、新しい趣味を始めたり、出かける場所が変わったりすることになりそうです。それにつれて、付き合う相手も変わります。いつもの射手座らしく、去る者追わず、くる者拒まずの姿勢で、自然とよりよい人間関係を深めていくことができます。

山羊座……振り回されるのが楽しい

 2018年の山羊座の人間関係運は、なかなかに楽しいことになりそうです。しっかり者の山羊座は、普段から人の面倒をみる側になることが多いのですが、それこそ、面倒な役割です。でも2018年は逆に、それが楽しいのです。相手に振り回されて「しかたないなあ」と言いながらついニコニコしてしまうのは、その人のことが好きだからです。

水瓶座……信頼関係で結ばれた絆

 2018年の水瓶座は、固く強い信頼関係で結ばれた絆を実感することになるでしょう。普段の水瓶座は、いろいろな人と広く浅く付き合うタイプです。でも2018年は、何かのきっかけで、誠意の本気度を試されるようなことがありそうです。ただの友人知人とは違う、心の底から信頼できる人がいてよかったと、本心から思うことになるでしょう。

魚座……本当に大事な関係が残る

 2018年の魚座の人間関係は、これまで広げてきたものを、取捨選択していく年となるでしょう。自分にとって必要でない関係は、自然と離れていきます。そして本当に大事な、かけがえのない関係だけが残ります。毎年恒例の行事やイベントの際に、自分が心から本当に誘いたいのは誰なのか、あらためて考えてみることも必要でしょう。

 人間関係を深めていくのには、「年月」も大事です。信頼も共感もすぐには得られません。あせらずに、じっくりゆっくり、お互いの関係を育てていきましょう。
(高橋桐矢)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事