LUAが占う【2018年の結婚運】乙女座は“頑張らないこと”が結婚へのカギに!

 幸せのシンボル木星が蠍座に入って向かえる2018年。木星はしばらく蠍座に居座り、11月に射手座に移動します。幸せな結婚運を大まかに予想すると、パートナーとの深い絆を結び、これから2人で築く世界に挑戦してみようと心を決めた人が、めでたく結ばれるでしょう。深い愛で結ばれたあとに、2人の冒険に進めるかどうかが運命のわかれ道です。2018年の結婚運はどうなるのか? 12星座ごとの結婚運をみていきましょう。

牡羊座……星の導きが結婚へのレールに!

 牡羊座にとっての木星の位置は、まさに蠍座が意味する「深い絆」をあらわします。軽い関係ではなく、踏み込んだお付き合いがテーマになるので、結婚への展開も自然な流れが生まれやすいでしょう。これからの生涯をともに過していける楽しいパートナーと結ばれ、「この人がいれば、大勢で集まらなくても十分に楽しめる!」と思ったときに、婚期が訪れるはず。早ければ2月の半ば過ぎあたりに!

牡牛座……周りの変化を利用して、自分を新しく変えて

 牡牛座のバースデー期間に訪れる5月16日に、変化を意味する天王星が、牡羊座から牡牛座に移動してきます。変えたいことがあろうとなかろうと、突き動かされることが増えていくかもしれません。また、2018年の星の配置は、牡牛座にとって、生活スタイルを見直すことで、社会的な立場を築くことを意味し、幸運の木星は結婚を示唆しているようにも見えます。変化を恐れず受けて立って!

双子座……理想で理想を上塗りしてしまいがちに

 2018年の双子座は、繊細な心がより細やかになっていくでしょう。現在交際中の人は、結婚を決めても間違いはなさそうですが、これから相手を探すという人は、理想が高まりすぎる傾向があるので、厳しい現実を突きつけられることになるのかも……。それだけ細かい条件を掲げてしまうことが原因なのですが。これから出会う注目のパートナー像は、機転の利く博学タイプ。知識人に目をつけて!

蟹座……愛しかない結婚と、将来の安定のための結婚

 生活の安定を気にするようになって、金銭面への真剣さが出てくるのかもしれません。「結婚」への気持ちも、お金に不自由することなく、将来の安泰を手に入れるための関係としての考えが強まりそうです。とはいえ、その一方では、心は勝手に恋をして、自己制御できなくなる傾向が。好きになった相手と紹介された好条件の相手……どちらを選ぶのか? そんな展開が待ち受けているでしょう。

獅子座……行動を起こせば2018年中に結婚!?

 本気で結婚を考えているのなら、2018年中に結婚するでしょう。ただし、現在の恋愛ステータスに関係なく、結婚に向かうための行動は欠かせません。相手がいる人は、相手との結婚への意見のすり合わせをして、相手のいない人は、あなたと同じように結婚を願っている相手を探すことからはじめましょう。3月までが新規の出会い、それ以降は、職場関係などの近しい人間関係が鍵になりそうです。

乙女座……“頑張らないこと”が結婚へのカギに

 しっかり者の乙女座のあなたの2018年の結婚のテーマは、「うっかりさんになること」なのかもしれません。隙のなさは、ビジネスライクな関係においては頼もしく思えても、プライベートな関係では、相手に窮屈さを与えてしまうことがあるからです。脱力にはうっかり者が吉。頭のよさは◎でも、1本くらいは頭のネジを外しておいて。頑張らないこと、サボタージュすることが2018年の結婚へのカギに!

天秤座……2人の交際履歴を積み上げた結果の結婚

 2018年の天秤座は、交友関係を広げ続けながら、ずっと続けるべきお付き合いを取捨選択する段階に入っていくのでしょう。金銭的・人脈的に確かなものを蓄えていくイメージです。恋愛から結婚への流れも同様に、2人の積み重ねが欠かせません。これだけの関係があるからこそ結婚できるという、確かな交際履歴が必要になるでしょう。2月~3月にかけての時期が恋&婚活の時期に。

蠍座……恋人・妻というパートナーとしての自覚をもって

 幸せな結婚を祝福するかのような木星の輝きが蠍座を照らす2018年! 結婚への意気込みも強まりそうですが、結婚のチャンスにも恵まれるはず。年明けすぐの1月中に、社会的な基盤としての結婚について真剣に考えることで、2月のバレンタインを過ぎたあたりから、それらしき出来事に見舞われる可能性が高まっていくでしょう。恋人として、妻としてのポジションの確立を目指す感覚が決め手に!

射手座……結婚には及び腰モードかも

 試練の星と言われる土星から解放された射手座は、ちょっと気が抜けた状態になっているのかもしれません。のんびりと恋を楽しむことはできても、「結婚」という責任を背負う気持ちにはなりにくい状況が浮かんできます。とはいえ、相手のいる人は、4月の半ばから5月にかけての期間にプロポーズの気配が! シングルの人も、乗り気でないときだからこそ挑んでくる異性がいる予感。

山羊座……お相手は友達からの紹介が◎

 ずっとしたいと思っていたはずの結婚への輝きが薄れ、「おひとりさまを楽しむのも悪くないよね」という独り言をつぶやくことがありそうな2018年の山羊座です。もちろん、「結婚したい!」という気持ちもあるのですが、それ以上に楽しいことを見つけてしまったり、よき仲間に恵まれるのでしょう。結婚相手を探す場合も、友達関係からの進展や紹介が◎。深い愛しみの友情を愛として温めて。

水瓶座……「結婚すること」への考えに変化が

 2018年のあなたは、水瓶座とは思えない社会派モードにシフトチェンジしていくのかも。常識や社会を重んじる水瓶座ですが、その枠に入って何かをしようとする気持ちはさらさらないはず。それなに、なぜか枠に収まってみようかなという、めずらしい変化の暗示です。この変化は、「結婚」という枠にも当てはまるでしょう。「してもいいよ」という気持ちが生まれ、年内に縁談がまとまる可能性も!

魚座……誘い誘われ、そのままゴールイン!?

 恋多き魚座が、さらに恋多き魚座となりそうな2018年。誘われて、押されて、それで何となく……という結ばれ方はもちろん、それに加えて、自ら相手を挑発したりという大胆さが感じられます。2017年から続くアクティブな雰囲気です。旅先で結んだ関係が、そのまま結婚につながる暗示もあるので、カップルも、これからという人も、旅行を計画してみるといいでしょう。開放感が決め手に!

 「結婚」は、あくまでも1つの「形式」です。その枠にとらわれてしまうよりも、対外的なレッテルではない2人の関係を大切にしましょう。そうすることで、2人だけの関係を築けるはずです。その愛が永遠に続きますことを!
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事