2月20日は乙女座のスーパームーン満月 不健康さを手放して、よりよい生活習慣を手に入れよう!

 2月20日は満月です。満月は達成、成就のとき。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう(詳しくはこちら)

今回の満月の特徴は?

【満月が起こる場所】乙女座
【満月になる時刻】2月20日0:54
【乙女座満月のキーワード】「実務能力」「健康管理」「分析力」「整理整頓」「細やかな気配り」……etc.

 2019年の中で月が最も大きく見える「スーパームーン満月」です。スーパームーンに関して、天文学でも占星学でも明確な定義がありませんが、最も地球に近づくタイミングでの満月となるため、引力も強く地球や生物に及ぼす影響も強まると考えられています。

 そんな強力な満月が起こる場所は、乙女座。確かなことをきちんと遂行する責任感や、実務能力に長けた星座です。また、守護星である水星の影響で知的な分析力や学びの意欲に優れているという特徴も持ちます。

 そして、その乙女座満月が、学びを象徴する部屋で起こります。ダブルの意味で学ぶことや分析することにエネルギーが注がれるでしょう。心身の健康について新しい知識を得たり、生活環境や心にたまったストレスを見直すのに、とてもいいタイミングとなります。ダイエットの見直しなどもオススメです。

 心身ともに不健康な習慣を手放して、よりよい生活を手に入れられるよう、スーパームーン満月に手放し&改善を誓ってみましょう!

乙女座満月にオススメの手放しテーマ

 今回の満月は、上記のほかにも「断捨離」に関することや、「神経質すぎること」などの手放しに最適です。思いつめやすいところや保守的すぎるところなど、自分がつらいと思う「心の癖」があったら、それもこの満月で手放していきましょう。

★乙女座満月の手放しテーマ★
「細かいことに気がつきすぎてストレスがたまる」
「まわりに対して批判的な言葉をいってしまう」
「恋愛などに関して潔癖すぎる傾向がある」……etc.

 これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

乙女座満月の改善ワーク

 不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような乙女座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。

★乙女座満月の改善ワーク★
「掃除や片付けをして生活空間を美しくする」
「仕事に役立つ学びを始めてみる」
「アロマテラピーなどの自然療法を取り入れてリラックスする」……etc.

 手放し&改善ワークは月の光を浴びながら、心の深いところまで光がしみこんでいくイメージを持つことがオススメ。万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取りましょう。

 そしてこの日の夜は、心と身体にやさしい食事をとってみましょう。乙女座に月があるときは、自然に根ざした健康管理が効果を発揮しやすいタイミングです。オーガニックの野菜を中心にしたベジ系の料理を食べたり、アロマやハーブを取り入れたレストランなどに行ってみるのがオススメ。やさしい素材や味わいの料理で、日頃の緊張から自分を解き放ち、心身ともにベストなバランスを取り戻しましょう。

 この満月を過ぎると、冬の終わりはもうすぐそこです。春の新しい始まりへ向けて、心身や生活環境をよりよい状態へと準備していきましょう。
(永沢蜜羽)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事