恋愛=結婚!? 山羊座とゆっくり愛を育む方法♡【12星座のトリセツ】

 山羊座の彼(彼女)を好きになったら、どうアプローチすれば上手くいくのでしょう。攻略するには相手をよく知るべし! まずは、山羊座の恋愛傾向について説明します。

恋愛=結婚!? 山羊座の恋愛傾向

 コツコツストイックな山羊座は、自分のことであればどんなことでも打ち勝つ強さを持っています。しかし、恋愛に関して言えば、相手がいるため「自分ではどうすることもできない」とネガティブに考えがち。お付き合いに発展するまでは、「付き合ったら何をしようかなぁ」と1人で盛り上がれるのですが、いざ付き合えるとなると、浮気を心配したり、結婚できるかなと不安になったり……。失敗したくない、イヤな思いをしたくないという気持ちが先行してしまいます。だからこそ、形(=結婚)を求めてしまうところがあるようです。

山羊座の落とし方

SUGAR曰く「落とそうとしないこと」
SUGAR曰く「落とそうとしないこと」

 そんな山羊座を落としたい人へのアドバイスは2つ。1つは、山羊座のペースに合わせてあげること。2つ目は、自分と付き合えるメリットを話して安心させてあげることです。

 マジメな山羊座はルールを踏み外すような行為が苦手。なので、その場のノリで「好きだ」「付き合って」とグイグイ攻め立てると、無礼な人だと感じ、引いてしまう危険性が高くなります。そうならないためにも、山羊座さんのペースに合わせて、ゆっくりと時間をかけてあげましょう。

 また、慎重な人も多いので、不安を取り除いてあげると自然と警戒心がほぐれます。たとえば、「結婚するとどんな生活を送れるのか」「自分は両親ウケがいい」など、具体的にアピールしてあげることが大切です。

山羊座は30代になると恋愛観が変わる!?

 山羊座の価値観は、守護星である土星の影響で、ある時期を境に大きく変わる傾向があります。それは土星が自分が生まれたときと同じ位置に戻ってくる29歳前後、山羊座の人の中に「人に決められたルールに従うのではなく、これからは自分のルールは自分で決めよう」という気持ちが芽生えるためです。

 これまでとっつきにくいなと感じていた山羊座さんでも、30歳を過ぎると「こんな人だったけ?」といい意味で裏切られることも。また、グイグイ攻められる恋愛もOKなど、山羊座の落とし方にも別のアプローチ法が出てきます。

いずれにしても根が真面目な山羊座さんとなら、将来を見据えた恋愛を楽しめるでしょう。一度フラれてもあきらめないで。焦らずじっくり愛を育んでください♡
(坂井玲子)

>>動画でチェック:【山羊座】の落とし方

12星座のトリセツ!

12星座のトリセツ!

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
前代未聞の星座バラエティー番組

オンデマンド放送を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事