12星座【出世に興味ない】ランキング 蟹座が優先すべきは出世よりも一家団らん!

 ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で二宮和也さんが演じているのは、大学病院に在籍しているにも関わらず出世に興味のない万年ヒラの外科医です。あなたの出世への興味はどれくらいでしょうか? 出世することで頭がいっぱいな人もいれば、出世欲が一切ない人もいるでしょう。今回は「出世に興味がない」星座をランキングで紹介します。

第1位 蟹座……出世よりも優先すべきは一家団らん

 家族を大切にする意識の強い星座です。蟹座にとって仕事とは、家族を養っていくための「手段」という感覚です。家族を養うためには窓際族というわけにはいきません。とはいえ、出世することに意識が向かい過ぎて、家族と過ごす団らんのひとときが減るようでは本末転倒! 出世することに鼻息を荒くするよりも、できれば定時に帰宅して、家事や育児を分担する人生のほうが、幸福度として高いというジャッジなのでしょう。

第2位 魚座……競争してまで出世したくない

 出世をするために避けられないものといったら「競争」です。競争相手は同期のみならず、ときには先輩を出し抜くほどの勢いや、逆に後輩を蹴落とすくらいの厳しさを持って仕事に臨まねばなりません。競争することが苦手な心優しき魚座としては、そんな世界に身を置いてまで出世する気はゼロ。お得意の妄想で「もし自分が管理職だったら……」なーんて思い描くことはありますが、妄想の世界でお腹いっぱい。競争は皆さんでどうぞと、出世街道からイチ抜けするでしょう。

第3位 双子座……出世できないなら副業でもするか!

 そりゃ万年ヒラよりも、出世したほうがいろいろおいしい思いができることは百も承知! おいしい思いのみならず、やりがいだってあるでしょう。しかし、どれだけ頑張っても今の会社じゃ出世できないことってあると思うのです。だったら副業でおいしい思いができればそれでよしというのが、要領のいい双子座流です。やりがいだって、副業のほうに見出せばノープロブレム。同時進行は得意中の得意ですから。

 第4位の射手座は、休暇のために働いているようなものです。有給休暇は労働者に与えられた権利とばっちり消化します。こういう性格ですから、出世街道とは縁遠いでしょう。第5位は、獅子座。出世のため、上司とお付き合いで飲みに行くとか面倒くさいです。アフター5は、仕事とは関係ない友人とにぎやかに騒ぎたいタイプなので。

 第6位は、水瓶座。「仕事が趣味」とかいっている人が信じられません。世の中には、もっとおもしろい趣味がたくさん転がっていることを熟知しているのでしょう。第7位の蠍座は、目立つポジションが好きじゃないです。というわけで役職は不要、万年ヒラで十分と思っています。

 第8位の天秤座は、ちゃっかり者です。出世しそうな同僚や上司に便乗し、あわよくばおこぼれをもらうやり方のほうが楽ちんという考え方。第9位は、牡牛座。出世自体にはさほど興味はないのですが、よりよいお給料及びボーナスを得るには、出世することは必要不可欠と、出世レースに参戦します。

 第10位は、乙女座。社内資格だろうと公的資格だろうと、さながら資格マニアの如き勢いでスキルアップし、それを出世につなげたいと目論んでいるでしょう。第11位の牡羊座は、常に一番でありたい性格。二番じゃダメなんです、というわけでトップに立つべく出世に励みます。

 そして第12位は、山羊座。仕事するからには出世してなんぼと思っているでしょう。むしろ、出世するために仕事しているくらいです。個人の幸せよりも、社会におけるステータスに意識が強い星座なので、仕事の充実が最優先事項。仕事の充実には、出世が必要不可欠ってことで。

 出世することよりも、自分のやりたい仕事をやる働き方を選択する社会人も増えつつあります。自分の中での働き方改革として、出世以外の満足度に目を向けてみるのもアリ。その先に、これまでの自分にはなかった意外な価値観が待っているのかもしれません。
(菊池美佳子)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事