元彼に裏切られたトラウマで結婚に踏み切れない。どうしたら次に進める?

 ニュースの気になる疑問や、視聴者のお悩みを占いでスッキリ解決していく『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)。「お悩み相談 電話でカイケツ!」のコーナーに、「20年間付き合った彼氏に浮気されて別れた。今、付き合って2か月の彼に結婚を申し込まれているけれど、信じるのが怖い」というお悩みが届いた。

4人の占い師から、それぞれカイケツ案がもらえる!

得意な占術で鑑定し、アドバイスする
得意な占術で鑑定し、アドバイスする

 開運セラピスト・紫月香帆は、相談者と彼氏の生年月日から占い、「今度の彼氏はいい加減な人ではない。真剣だからこそ結婚を口にしているので、不安に思う必要はありません」と断言し、「元彼とは別人なのだから、目の前の彼をきちんと見てあげて」と励ました。とはいえ紫月は、2人が今すぐ結婚することには反対だそう。「男女の付き合いは長さで決まるわけではないけれど、元彼につけられた傷がいえないまま、無理して結婚することはありません。もう少し、時間をかけて」。

 一方、奇門遁甲の真伝継承者・昇龍は、付き合って2か月で結婚話が出たのは、「今の彼氏は目標に向かって一直線になる星の持ち主だから」と解説。そして「今は『結婚』が目標になっているけれど、目標を達成したら燃え尽きる恐れもあります」と警告し、紫月と同様に今すぐの結婚はやめるべきと語る。「かなえたい未来があり、そのための手段として結婚があるのが本来の姿。結婚した後どんな未来を描きたいのか、2人でよく話し合ってほしい」と、ゆっくり恋を進展させることを勧めた。

 番組には、未来をひらく占い師・夢御崎ピンクと、占い界の貴公子・脇田尚揮も出演、それぞれの鑑定結果をもとにカイケツ案を提示している。同時に4人の占い師に鑑定してもらうチャンスはそうそうない。番組では相談者を募集中なので、「悩みがある」「アドバイスをもらいたい」という人は番組サイトへGO!
(ニコ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事