12星座【2018年オススメ貯蓄法】牡牛座はフリマアプリを上手に活用して!

 がっつり貯金はできなくても、日々ちょっとずつ節約やお金の使い方に工夫をすれば、少しずつでも貯蓄は可能です。2018の運勢から、あなたに合った、ずっと続けられる節約方法を紹介します。

牡羊座……クーポンやポイントを駆使

 2018年は、金運の変化に敏感な運勢。今のトレンドに合った方法で節約に励むと、波に乗れそうです。クーポンやポイントを駆使しての節約が運勢に合っていて、効果も高いでしょう。特に、光熱費など生活固定費でポイントを稼ぐのがオススメ。しかしいくら割引になるといっても、使いすぎれば赤字になるので注意してください。

牡牛座……リサイクルショップやフリマアプリを活用

 幸せに伴って、住居が変わる運勢が暗示されていますので、家にあるものを整理するとよさそう。クローゼットの中や家具、電化製品などをチェックして、使っていないものはリサイクルショップや、フリマアプリで売ってしまいましょう。牡牛座は、買いものをするときはいいものを選ぶ傾向があるので、売るときもそれなりの値段が付くはずです。

双子座……最初に選んだもの買う習慣を

 気持ちが揺れ動くことの多くなりそうな2018年。自分も周囲もバタバタして、買いものも失敗しがちです。時間とお金を無駄にしないための節約法は、最初に選んだものを買うこと。いろいろ悩んだとしても、最初のものが結局、一番コスパ的によかったことになりそうです。今までの蓄積した情報をもとに、自分の判断力を信じましょう。

蟹座……ネットショッピングを控える

 楽しみな出来事が増えそうな2018年は、蟹座のテンションもアップ。オシャレを楽しみたい気持ちが大きくなりそうです。買い物を楽しむことは運気を上げますが、少々お財布の紐もゆるくなりそうな暗示。ネットで買わない、テレビショッピングを観ない、お小遣い稼ぎをするとよけい使う、の3点を心にメモして。

獅子座……堅実な節税を研究する

 努力と勉強が2018年のキーワードであり、しっかり取り組む心構えもできている獅子座。勉強の意欲が高まっているので、金融商品などでの堅実な節税を研究しましょう。高い節約効果が望めます。身近なところでは、医療費、各種保険、確定拠出年金、ふるさと納税などによる控除があります。住宅ローン減税など、条件付きのものも考慮を。

乙女座……日常生活での細かい節約を意識

 乙女座の真面目な性格が、さらに真面目な方向に発揮される2018年。日常生活での細かい節約が向いています。近くの高級スーパーでなく、休日にちょっと遠くても特売をやっているお店まで行って買うなどして、足で稼ぎましょう。消費期限前に食べきれるだけの量を買うことも、節約です。レシートはこまめに整理して、日々のお金の動きを把握して。

天秤座……支払いやATM手数料に着目

金融機関に払う手数料に着目しましょう。わりと大きな金額を、投資のイメージで使うことがありそうな運勢の2018年。その支払いの際は、手数料が高いリボ払いは避けるようにしてください。お金をおろすときも、手数料がかかる時間外はNG。ポイント還元率の高いクレジットカードを使うのも、節約につながります。

蠍座……交際費を抑え、お金の話をしない

 人付き合いが盛んになって、交際費がかかりそうな2018年。集まりは基本、一次会までの参加にするなど、ルールを決めて出費を抑えるようにしましょう。また、金運もいい年ですが、お金回りがいいだけに、やたらとおごらされるなど、お金のトラブルに遭いやすい暗示があります。他人にお金の話をしないのもポイントです。

射手座……固定費の見直しを

 2018年は、必要経費がかなりかさみそうです。計画的に収支を考えないと、どんどん金運が下がります。そこで、光熱費、通信費などの固定費の見直しを実行しましょう。スマートフォンを格安SIMに替えたり、料金プランを見直したりすることで、高い節約効果が見込まれます。各社のお得キャンペーンもまめにチェック!

山羊座……衝動買いをセーブする

 生活に必要な物や、ちょっと欲しいなという物の価格がどう移り変わっているのか、山羊座は普段からチェックを怠りません。2018年は、値引き率がグッと上がったりしていると、すぐに必要でなくても衝動買いをしがちな運勢。ストレス解消のために衝動買いも必要なときですが、3回に1回くらいでいいので、その衝動を抑えて節約を。

水瓶座……マメに記帳する

 お金の扱いがセンシティブになったり、いい加減になったりしそうな2018年。必要なときにお金が足りない事態になりかねません。マメに記帳をして、自分のお金の流れを意識するようにしましょう。通帳を持ち歩き、出入金の度に記帳を。記録されていく数字を見ることで、安心感を得るとともに、自然と残高を減らしたくないと思うようになるはずです。

魚座……カード会社の明細を、自分でもっと細かく書く

 基本は楽天的な魚座ですが、2018年は堅実さに目覚める年になりそう。いつもチラ見するだけのカード明細をもっと明細にして、自分で書き直しましょう。カード会社からの毎月のカード明細は、それほど細かくは書かれていません。どのお店で、何を、いくつ、どういう理由で買ったのか、ちゃんと思い出して書けば、自然と節約につながるでしょう。

 小さなお金だって、もちろん大事なお金。こつこつと無駄遣いをせずに節約して、たまったお金をきちんと使って循環させることが、金運をあげる効果的な方法の1つです。2018年は気持ちも新たに、節約術に励みましょう。
(芦田イングリット)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事