2019年・恋愛&結婚ラッキーアイテム5つ 出会い運アップは「レースのハンカチ」!

 2019年は、九星気学でみると「八白土星」。恋愛では、何かとトラブルやアクシデントが多くなりやすい年です。新年早々、恋人や夫とケンカ……なんてことにならないよう、ラッキーアイテムで恋愛運アップを目指しましょう!

出会い運を上げる……レースのハンカチ

 「レース」は、八白土星の「連なる」「つながる」という象意がしっかりと反映されているアイテム。中でもハンカチは、特に出会いの気を呼び込んでくれます。色は同じ八白の象意である「白」で、肌触りのいい素材が◎。清潔なものをいつも持ち歩くことで女性らしさと魅力をアップさせ、理想の相手を引き寄せることができます。

恋愛成就に導く……チェック柄のヘアアクセサリー

 縦横の線が連なり、四角い模様がつながる「チェック柄」も、八白土星の象意に通じるアイテムです。片思いの彼との縁も、強くつなげてくれるでしょう。また、八白には「山」の象意もあります。バレッタやシュシュなどのヘアアクセを、身体の一番高い頭(=頂上)の部分につけましょう。できるだけ色とりどりで、明るい色のものが効果大です。

結婚運を上げる……富士山の写真

 結婚は人生の大きな節目です。きちんとした形で成就させたい場合は、「富士山の写真」をなるべく目につきやすい場所に飾ってください。絵葉書やポスターでも◎。冠雪がのっている富士山がオススメです。八白の象意「山」「冬(正確には1・2月)」「白」の3つがそろい、大きなパワーがあります。未来への後押しをしてくれ、スムーズに事が進んでいくでしょう。

夫婦円満をもたらす……パワーストーンのブレスレット

 こちらも八白の「連なる」という象意より、夫婦仲良く生活できるラッキーアイテムとなります。ストーンが連なるブレスレットをつけることで心が通いやすくなり、相手を自然と思いやれるようになるでしょう。白がベースになっているものだと、さらによし! 夫婦ペアで同じところに身に着ければ最高です! 夫婦円満になれます。

復縁を導く……ソーイングセット

 長い糸が規則正しくきちんと巻かれている糸束は、八白の「重なる」「集まる」という象意に通じます。また、針は糸をつなげて修復するもの。針と糸をセットで持ち歩くこことで、ほつれた彼との縁も修復してくれます。ただし、糸がもつれていたり中身が整理できていなかったりするのはNG。また、白い糸を必ず入れておきましょう。

 実際にケンカやトラブルが起きても、ラッキーアイテムを取り入れていれば、2人の関係はかえっていい方向に進みやすくなります。2019年、2人がさらに上のステージへと上るためにも、ぜひ取り入れてみてください。
(馬場小歌)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事