11月7日・天王星が牡羊座に再移動、過去7年間のやり直し期間に 射手座は愛を深めるチャンス!

 天王星は、革命を起こすことで進化をうながす働きを持つ星です。そのため、天王星がどのサイン(星座)にあるかで、変革が起きる分野がわかったり、時代のカラーを読み取れたりします。また、天王星が自分のホロスコープのどのハウスに位置するかを見れば、人生にどのような革命を起こすべきなのか、あるいは突発的な変化の傾向を知ることができます。

11月7日、天王星が牡羊座に再入座! 運命はどう変わる?

 11月7日、逆行中の天王星が牡羊座に再入座、2019年3月6日まで滞在します。これは、牡牛座天王星時代が本格的に始まるまでの「やり直し期間」と位置づけることができます。つまり、牡羊座天王星時代・2011年3月~2018年5月の7年間に起きた革命・変化に、再チャレンジすることができるのです。あなたには、どんなリベンジチャンスを与えられているのでしょうか。12星座ごとにみていきましょう。

牡羊座……自分革命をやり遂げるチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、牡羊座は自分が生まれ変わるような感覚を幾度となく体験したかもしれません。「本人」を意味するハウスに天王星が滞在していたため、「自己改革」を余儀なくされていたからです。再び、本人のハウスで天王星が輝く今、なりたい自分になっていけるチャンスです。よりよい自分に生まれ変われるよう、変化を恐れないで突き進んでいきましょう。

牡牛座……過去を清算するチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、さまざまな場面で報いを受けることが多かったのではないでしょうか? 「カルマ」のハウスに天王星が滞在していたため、「因果応報」の流れが強調されていたからです。再び、天王星がカルマのハウスに戻る今、過去の清算に力を入れてみましょう。自ら過ちを認めることで、輝かしい未来へと前進していけるようになるはずです。善行を積むのもオススメです。

双子座……自立を勝ち取るチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、双子座は自分らしさを取り戻す時間の中にいました。「個の自由」を象徴するハウスに天王星が滞在していたため、反骨精神が高まり、自由を希求する行動に出ることも多かったでしょう。いろいろな意味で「自立」を勝ち取った人もいたはずです。再び、天王星が個の自由のハウスに戻る今冬、自分の生き方に自信がみなぎってきます。個性を磨いていきましょう。

蟹座……社会的発展を遂げるチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、蟹座は社会的立場を大きく変えてきたかもしれません。「社会・仕事」を意味するハウスに天王星が滞在していたため、抜擢や昇格といったことが起こりやすかったからです。再び、社会のハウスに天王星が戻る今冬は、立身出世といったブレイクスルーをものにできるチャンスのときです。未来のためにも、思い切ったチャレンジをしていきましょう。

獅子座……挑戦することで躍進するチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、天王星は獅子座の「挑戦」を意味するハウスに滞在していました。思い返してください。2011年からの7年間、チャレンジすることが多かったのではないですか? 強大な敵に立ち向かわなくてはならないこともあったでしょう。挑戦のハウスに天王星が戻る今冬、再びチャレンジングな出来事が待ち受けているはずです。果敢に躍進を遂げていきましょう。

乙女座……絆を太くするチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、天王星は乙女座の「究極」を意味するハウスに滞在していました。これは、究極の愛にめぐり合う配置です。2011年からの7年間、あなたの人生に「自分を犠牲にしてでも大切にしたい何か」があらわれたのではないでしょうか? 究極のハウスに天王星が戻る今冬は、その愛をさらに深め、絆を強くしていけるチャンスのときです。情熱を燃やしましょう。

天秤座……交友関係を再構築するチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、人間関係が様変わりしたのではないでしょうか? 天王星が「社交」のハウスに位置していたため、「交友関係の再構築」といっていいほど、人付き合いの仕方や質に変化が生じたはずです。再び、社交のハウスで天王星が輝く今、付き合う顔ぶれにさらなる変化が起きる可能性があります。新しい出会いに心を開き、世界を豊かにしていきましょう。

蠍座……労働環境を変革するチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、「服従を強いられてきた何か」から自由になったかもしれません。「義務」のハウスに天王星が滞在していたため、「義務に対する意識革命」が起こり、自らを縛っていた鎖から解き放たれたのでしょう。再び、義務のハウスで天王星が輝く今、「~せねばならない」意識から、さらなる脱却を図れるときです。「~したい」に人生をシフトしていきましょう。

射手座……愛の体験を深めるチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、射手座は大恋愛、あるいは大失恋を経験したのではないでしょうか。「愛」を司るハウスに天王星が滞在していたため、愛情生活は波瀾万丈、さまざまな大事件に見舞われたはずです。再び、愛のハウスで天王星が輝く今、あなたはさまざまな愛のかたちを知ることができそうです。心を開いて、愛のレッスンに励んでいきましょう。

山羊座……家族や基盤を再構築するチャンス

 山羊座の「基盤」のハウスに天王星が滞在していた牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、「人生の拠り所となるもの」に大きな変化があったはずです。具体的には、自立、結婚、離婚、介護といった家絡み、あるいは起業などの仕事絡みが考えられます。再び、天王星が基盤のハウスに戻る今冬は、こうした変化を推し進めることができるときです。満足のいく基盤作りをしていきましょう。

水瓶座……知的活動を発展させるチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、天王星は水瓶座の「学習」のハウスに滞在していました。この時期、「学び」に関して何らかの変化があったでしょう。たとえば、学び方に変化が生じたり、興味のなかった分野に関心が出てきて、その道のエキスパートになったり。再び、天王星が学習のハウスに戻る今、知的活動を発展させるチャンスのときです。学ぶことに貪欲になっていきましょう。

魚座……経済面での転換を図るチャンス

 牡羊座天王星時代の2011年からの7年間、天王星は魚座の「経済」のハウスに滞在していました。この時期、経済面で大きな変動を経験した人も多かったでしょう。収入の形態が変わったり、財産に関することで変化があったり。金銭的な価値観が変わったかもしれません。再び、天王星が経済のハウスに戻る今冬は、経済状況を上向きにするチャンスのとき。大胆にいきましょう。

 天王星の牡羊座への一時戻りは約4か月間続き、2019年3月6日から本格的に牡牛座に入座するという流れになっています。次に天王星が牡羊座にやってくるのは約84年後。牡羊座天王星時代は、人生に二度とはないイベントでもあるので、思い切ってチャレンジしていきましょう。
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事