【12月の開運壁紙】恋愛運は「真っ白な羊」、金運は「駅」の写真で運気アップ!

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

 12月は天盤の中央に「四緑木星」が位置する月です。四緑木星は五行の「木性」に属し、「風」を象意する星。自由や柔軟性を宿す風の力で、どんな困難にもしなやかに対応しながら進んでいける運気を宿しています。過去積み重ねてきた努力や鍛錬が、成果としてあらわれてくるでしょう。また、自身を成長させるためのさまざまなチャンスや情報が舞い込んでくるので、アンテナを立て、上手にキャッチしていってください。気がかり心がかりは、今年の内に清算しておくほうがいいでしょう。

 それでは運気別に、12月オススメの開運壁紙を紹介します。

恋愛運アップの壁紙……羊の写真

 12月の恋愛運アップにいい壁紙は「羊」の画像。四緑の象意である「木」と掛け合わせて、12月は「羊が草を食べている」画像がいいでしょう。また、天盤の位置に「一白水星」があるので、羊の色は白、できるだけ多くのヒツジが一緒にいるものを。出会いを求めているならば、四緑の象徴「大木」が画面の中央に入っている画像にしましょう。季節感はありませんが、できるだけ葉を茂らせ、木のエネルギーを感じさせるようなものがオススメです。

金運アップの壁紙……駅やプラットホームの写真

 12月、金運を上げたいなら、「駅」や「プラットホーム」の画像で運気を補強するのがオススメです。できるだけ人が多くいて、にぎやかに見えるものがいいですが、電車が画面の中に写っていない画像にしましょう。そうすることで、電車=お金が入ってくる期待が高まります。ただし、臨時収入運を上げたい場合は、走っている電車が写っているほうが、スピーディーにお金が入ってきやすいでしょう。

仕事運アップの壁紙……風船の写真

 仕事運アップには、「風船」の待ち受けが◎。できれば色とりどりの風船を、女性が紐の部分を持って、空に飛んでいかないようにしているものが理想です。アドバルーンやイベントに使用する風船は、「情報」をあらわすアイテム。手に風船=情報をつかんでおくことで、12月の仕事運も制すことができます。職場の人間関係には、「飛行船」か「飛行機」の画像を。できるだけ大きく、人が窓からのぞいているか、乗り込んでいる途中のものがベストです。人とのご縁に、新しいいい運気を呼び込んでくれます。

健康・ダイエット運アップの壁紙……蝶の写真

 健康運には、「蝶」の待ち受けが有効です。できるだけ明るい色彩を持ち、羽の色を「美しい」と感じられる蝶を選びましょう。キレイな蝶を眺めることで、冬に調子を崩しがちな体調や、メンタル面を整えてくれます。蝶の喜びそうな植物が写っていると、なおよし。さらに、バナナや柿など「完熟した黄色い果物」が一緒に写っている画像にすると、五黄の意志の強さや変化を望む気持ちを高め、ダイエットを成功に導きます。

 12月は全体的に上り調子の運気のみなぎる月となりそうです。待ち受けを工夫して年末の忙しさを乗り越えれば、2019年もきっと運気に恵まれるようになるでしょう。
(馬場小歌)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事