【夢占い】サンダルの夢は気軽な恋で痛い目を見る暗示 靴の夢が意味することとは?

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は「靴」に関する夢をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

靴の夢とは?

 夢の中での靴は、あなたの社会的地位を象徴しています。そして、その靴を履くことで、あなたの社会での立場とバランスがどういったものかわかります。また、それ以外にも、対人関係や恋愛での相手との距離をあらわしていることもあります。

ぴったりサイズの靴の夢……運命の出会いが待っている

 夢の中で靴を履いていて、その靴がぴったりのサイズなら、新しい恋が始まる暗示。しかもその恋は、運命的な相手とのものになるでしょう。さらに、今のあなたは心身ともに充実した状態。公私ともに絶好調の運気です。

ぶかぶかの靴の夢……プレッシャーに押しつぶされそう

 夢の中で履いた靴のサイズが、あまりにも大きすぎて足に合わない。それは、あなたが自分の能力以上の仕事や責任を任されて、プレッシャーで潰れそうになっている暗示です。1人で抱え込まずに、誰かを頼ってください。

サイズが小さすぎる靴の夢……過小評価されている

 靴のサイズが小さくてキツい。または小さすぎてまったく履けないときは、あなたが過小評価されてしまっている暗示。もっと自分をアピールして、実力を存分に世間に知らしめてください。あなたには、評価されるべき実力が備わっているのですから。

汚い靴の夢……信頼がなくなる

 汚れた靴や、ぼろぼろの靴が出てくる夢は、あなたの社会的信頼が崩れ落ちる暗示。人から非難されたり、信頼をなくしてしまうことがあるかもしれません。自らの行動の結果が招いてしまうこともありえるので、慎重に行動をするようにしましょう

靴をなくす夢……悪いウワサが立つ

 靴をなくす夢は、よくないウワサをたてられる暗示です。あなたの身に覚えがなくても、悪い評判が先走ってしまうでしょう。しかし、非難されたとしても正々堂々いつも通りにしていれば、いずれウワサは消えるでしょう。

サンダルの夢……気軽な恋で痛い目をみる

 サンダルが出てくる夢は、恋愛で痛い目をみてしまう暗示です。気楽な気持ちでスタートしたはずの恋に、思いもよらずのめり込んで、ややこしいことになってしまいそう。恋人との距離感を大切にして、自分を見失わないようにしましょう。

 夢の中の靴のあらわれ方で、これからふりかかる社会的地位を脅かす危機を予見することもできます。リスク回避のためにも、今の自分の現状の確認のためにも、夢に靴が出てきたらぜひ注目してみてください。
(編集部)

▼スマホサイト「-ユメログ-本格夢占い」▼
夢の意味や、夢の内容から心理状態を分析し、
これから訪れる未来を読み解きます。
記事が気に入ったらシェア

関連する記事