仕事や恋愛が絶好調! ポジティブカウンセラー・巫弥子に感謝のメッセージ【ライブdeフォーチュン】

 4月からスタートした『ライブdeフォーチュン』(占いTV:uranaitv.jp)が、最終回を迎えた。水曜日担当のお笑いコンビ・TEAM BANANAの山田愛美と藤本友美、ポジティブカウンセラー・巫弥子の元には、これまで占った相談者たちから、その後の報告&感謝のメッセージが次々と寄せられた。

うれしい報告に拍手して喜ぶ巫弥子(中央)
うれしい報告に拍手して喜ぶ巫弥子(中央)

「巫弥子先生、おかげで就職が決まりました!」

 まずは相談当時ニートで、転職運を占ってもらったという女性から。「少しのんびりすれば、6月中には次の仕事が決まるとアドバイスしていただきました。焦りがあったのですが、言われたとおりにゆったり構えていたら知り合いの紹介で仕事が決まったんです」と、うれしい報告。

 巫弥子は「よかったね~!」と自分のことのように大喜び。「今までの職場で必要以上に疲れてしまったのは、人のために動きすぎたから。(相談者さんは)いい人だからつい誰かを助けたくなっちゃうんだよね。でも、“人は人、自分は自分”と少しドライに線を引いてもいいかも。そうすればしっかり自分を保つことができて、結果としてお仕事が長続きしますよ」と、アドバイスとともにエールを送った。

「彼氏と順調! 結婚式には3人を招待します」

 彼氏との仲を占ってもらったという女性は、「おかげさまで順調に付き合いが続いています。気が早いですけれど、結婚式には3人で来てくださいね」と、番組が最終回と知り、メッセージを送ってくれた。「ご祝儀持って行きますよ」「ドレスどうする? おそろい着て行く?」と3人は大盛り上がり。最後まで、息の合った女子トークを繰り広げた。

 放送期間がたったの3カ月だったとは思えないほど、数々のドラマが誕生した巫弥子の相談コーナー。「相談者のハイヤーセルフ(守護霊・守護神)から受け取ったメッセージを、ポジティブに伝える」がモットーの巫弥子。自分も占ってほしいという人は、「占いビデオレター」を使ってみよう。生年月日と占ってほしい内容を書いて送信すれば、巫弥子から5分間の占い動画が届くというサービスだ。

 人生に迷ったとき、あなたの守護神はあなたに何を伝えようとしているのか。巫弥子を介して、そのメッセージを聞いてみて。
(ニコ)

オーダーメイドの鑑定を動画でお届け
「占いビデオレター」

ポジティブカウンセラー・巫弥子先生が、占い結果を動画メッセージでお届けする「占いビデオレター」。あなたのお悩みに、先生から直接アドバイスをもらえるという“超オーダーメイド”サービスです。
>占いビデオレターとは?


(※受付は先着順です。)

ライブdeフォーチュン

ライブdeフォーチュン

月曜日 23:00 - 1:00

番組を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事