あなたのお悩みに効く、注目の映画をご紹介!「開運! 映画処方箋」

 『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)「開運! 映画処方箋」のコーナーに、カップルYouTuberとして大人気のさとひろ日向結衣が登場。このコーナーでは、「映画心理カウンセラー」の肩書きを持つ番組MCの映画パーソナリティー・コトブキツカサが、ゲストのお悩みを吹き飛ばすようなおすすめ映画を処方箋として紹介する。

心がスッキリ晴れる映画をコトブキツカサが処方する

さとひろと日向結衣のお悩みに効く映画とは?
さとひろと日向結衣のお悩みに効く映画とは?

 「日常生活を公開しているYouTuberなので、常に公私混同しているような状態。仕事とプライベートの区別をつけたい」というのが2人のお悩み。それに対してコトブキが処方箋としてすすめたのは『犯罪都市』という韓国映画だ。韓国警察、韓国マフィア、中国マフィアが繰り広げる実際に起きた抗争を題材にした映画で、韓国で大ヒットを記録している。

 「この映画のカン・ユンソン監督はなかなか長編映画を撮る機会がなかった。そんな悩みをプライベートで仲の良かった俳優のマ・ドンソク(47)に話したら、『自分は刑事の役をやってみたかった。警察の映画を撮らないか』という話になり、それが大ヒットにつながったんです」とコトブキ。「プライベートと仕事の一線を引かないからこそ生まれてくる作品もある」とこの映画をすすめた理由を力説した。

 コトブキの話を聞き、「2人で足りないところを補い合っていると考えれば、可能性は無限大かも」と表情を明るくしたさとひろと日向。『犯罪都市』は2人にとって、いい処方箋になったようだ。『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)では、4月28日に公開となる『犯罪都市』について詳しく紹介している。オンデマンド動画で視聴できるのでぜひチェックを!
(ニコ)

この記事の模様は「占いTV」で視聴できます!

占いTV」とは、豪華占い師とともに、運気が上がる占い情報をたっぷりお届けする世界初の新感覚占いバラエティです!

記事が気に入ったらシェア

関連する記事