12星座ランキング【苦労人】ランキング 乙女座は自ら人の苦労まで背負い込む!

 世の中には、頑張って、人の何倍も苦労して困難を乗り越えてきた人がいます。一目でわかる苦労人もいれば、お気楽そうにみえて、実は大変な苦労人という場合もあります。12星座の中で一番の苦労人はどの星座でしょうか。ランキングで紹介していきましょう。

第1位 乙女座……自ら人の苦労まで背負い込む人

 乙女座は、働き者で努力家、優しくて面倒見がいいので、人の苦労まで背負い込むことになりがちなのです。放任主義の親の代わりにきょうだいの面倒をみたり。同僚の分まで仕事を手伝ったり。誰もやりたがらない地域の仕事を頼まれたり。完璧主義者なので、引き受けた以上、きちんと仕事しなければと、どんどん自分を追い込んでいきます。苦労しているところを人に見せないのも、完璧主義者だから。生粋の苦労人です。

第2位 山羊座……より高みを目指すから苦労もいとわない

 山羊座の場合は、すすんで苦労を背負っていくタイプといえるでしょう。なぜなら、その苦労の先に、栄光が輝いているからです。努力と忍耐で、はるかな高みを目指します。人より倍、苦労すれば、いつか人より倍、いい生活ができるのです。三倍努力すれば、三倍! 山羊座にとっての苦労とは、将来のリターンへの投資なのです。決してむだに苦労しているわけではありません。戦略的苦労人といえるでしょう。

第3位 蠍座……忍耐力の高さで我慢しすぎてしまう

 蠍座は、強い忍耐力の持ち主です。苦労を苦労と思わず、我慢しすぎてしまい、結果的に、人より何倍も重い労苦を背負うことになるのです。ある意味では要領がよくないといえるかもしれません。クラスメイトが課題を適当にサボっているとき、1人でコツコツと残って最後まで取り組んでいたでしょう。でも、その蓄積がのちに、蠍座の血肉となって生きています。苦労したことは、やっぱりむだではなかったのです。

 第4位・水瓶座は、あまのじゃくなので、困難な道をあえて選ぶことがあります。ぬるい道はつまらないからです。第5位・牡羊座は、精神力が強いので、逆境に強いのです。困難があっても、力強く乗り越えていくでしょう。

 第6位・蟹座は、頼られたら断れない人。苦労するとわかっても、大切な人の頼みなら、引き受けてしまいます。第7位・獅子座にとっては、波瀾万丈な人生もまたよし! 苦労したことも、過ぎ去ってみればいい思い出です。

 第8位・牡牛座は、基本的には持っているもので勝負したい人。苦労はともかく、リスクを避けたいと思うのです。第9位・双子座は、苦労するより工夫したい人。どうすれば労力を少しでも減らせるか? といつも考えています。

 第10位・射手座は、楽しいことは苦労じゃないと思うでしょう。客観的に大変そうでも、本人は楽しかったりするのです。第11位・天秤座は、どんなときも、つい楽な道を選んでしまう人。苦労は、なければないほうがいいと思うのです。

 そして第12位は、魚座。本人はそれなりに苦労しているつもりなのですが、全然苦労してなさそうといわれるタイプ。本当は……? やはり、かなり周りの人に助けてもらっているようです。

 苦労人と呼ばれるのはあまりうれしくないかもしれませんが、苦労を乗り越えた経験は、得がたい糧となっているはずです。
(高橋桐矢)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事