12星座【別れ下手】ランキング 魚座は恋人のいないさみしさに耐えられそうもない!

 恋人への愛情が冷めてきたら、別れが頭をよぎります。しかし、愛情がなくなったにも関わらず、なかなか「別れたい」と切り出せず、ダラダラと交際を続けてしまう人がいます。そんな別れ下手な人は何座なのでしょうか。ランキングでみていきましょう。

第1位 蠍座……情がわいて別れられない

 蠍座はとても情が深く、腐れ縁になりやすい星座です。ずっと一緒にいた恋人は、まるで家族のような存在。そのため、たとえ愛情は冷めたとしても、相手がかわいそうで「別れたい」と切り出せません。このまま一緒にいても先がないとわかっていても、情に流されズルズルと付き合い続けてしまうのです。

第2位 魚座……恋人のいないさみしさに耐えられそうもない

 孤独に弱い魚座。恋人への愛が冷めて別れたくなっても、恋人のいないさみしさに、自分が耐えられるのか不安です。たとえ愛はなくても、ひとりぼっちになるよりは、恋人がいたほうがいいのかもと別れを先延ばしに。優柔不断なのもあり、別れを決心することがなかなかできないのです。

第3位 蟹座……新しい恋人ができるか心配

 心配性な蟹座は、別れた後に新しい恋人ができるか心配です。また一から恋人探しをするのも大変だなとも思います。もともと尽くすタイプなので、愛が冷めた恋人にもかいがいしく世話を焼いてしまいます。徐々にフェードアウトしていくこともせず、だらだらと関係を続けてしまうでしょう。

 第4位は、優しすぎる乙女座。なるべく恋人が傷つかないような別れの言葉を探しているうちに、どんどん月日が経ってしまいます。第5位・牡牛座は、受け身なので、自分からは別れを切り出せません。会うのを避けるなどして、恋人と距離ができていくのを待ちます。

 第6位は、水瓶座。愛情がなくなったのだから仕方ないと、割り切ります。あっさりLINEで別れを告げて、そのまま会わずに終わりにするのです。第7位・牡羊座は、意志が強いので、別れたいと思ったらハッキリ伝えます。

 第8位は、天秤座。クールな別れ上手です。別れた後は、連絡も一切しません。相手からの連絡も華麗にスルー。第9位・獅子座は、わざと嫌な女を演じて、恋人が別れたくなるようにうまく仕向けていくでしょう。

 第10位は、射手座。深刻なムードは苦手。「別れてもまた会えるよ!」と明るく別れを告げるでしょう。第11位・双子座は、別れの理由を1から10まで説明します。恋人も、そこまで言われたら……と承諾するでしょう。

 そして第12位は、山羊座。冷酷なくらい冷静です。「別れましょう。さようなら」の一言で終了。相手に希望を持たせるようなことを言わないので、相手は諦めざるを得ないでしょう。

 気持ちがないのにズルズル関係を続けるのは、相手の時間を無駄にしていることにもなります。相手のことを思うなら、自分が悪者になってでも、きちんと別れを告げるのも大切ですね。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事