12星座【夜型人間】ランキング 水瓶座は奇想天外ライフスタイルの夜型人間!

 夜空に輝く星のように、夜の訪れと同時に元気度が高まる夜型人間たち。自由気ままに生活をしていると、いつの間にか昼夜が逆転していることもあるでしょう。夜のほうが好調で、目が冴えてしまう夜型人間はどの星座なのか? 12星座をランキングでみてみましょう!

第1位 水瓶座……奇想天外ライフスタイルの夜型人間

 UFOに憧れているせいか、水瓶座はなかなか寝ません。早朝から起きていても、深夜には目が冴えるでしょう。何かに没頭して時間を忘れ、いつの間にか朝を迎えることも多いはず。とはいえ、ずーっと寝ていることもあり、奇想天外のライフスタイルでストーカーや探偵もついてこられないのではと思えるフレキシブルさを見せます。普段から深夜に起きているので、毎日が日付変更のカウントダウン。除夜の鐘なんてどうということもない水瓶座です。

第2位 蠍座……丑の刻参りに行きそうな夜型人間!?

 夜の似合う蠍座ですが、そのイメージはダテじゃないはず。何かを考えはじめると、そのことが頭から離れなくなり、もう眠るどころではなくなってしまうようです。ここで考える内容が負のことだったりしたら、さあ大変! そのまま丑の刻参りに行くかもしれない勢いがあるでしょう。それくらいに、どんなことにもシリアスに向き合う真剣な蠍座なのです。悩み続けたり、涙を流したりしながら悶々と夜を過ごし、疲れ果てて眠りにつく明け方……というケースも。

第3位 魚座……夜に寝付けないから朝が苦手な夜型人間

 「夜だから寝なくちゃ……」といってからどれだけの時間が経ったのか。「今度こそ寝よう!」という決心を繰り返しながら、ずるずると寝るタイミングを逃す魚座です。せっかく寝床に入っても、そんな状態でずっと起きています。家族からすると、「一緒に寝たはずなのに、なぜ寝不足なの?」という疑問を抱かれるでしょう。どうせ起きているならちゃんと起きればいいのに、布団の中でスマホを見たりしながら、何となく起きている魚座の日常です。

 第4位は、人と会う時間を大事にする天秤座。明日の予定に余裕を持たせたいらしく、エンドレスに用事をこなして深夜を過ごす夜型人間。第5位の双子座は、マイブームがあるときや、深夜のお誘いが入ったときに、もれなく夜型人間に。

 第6位、空腹を我慢できない蟹座は、深夜にむっくり起きだして冷蔵庫を漁る傾向が。24時間戦える胃袋を持つ夜型人間なのかも! 第7位の山羊座は、夜型人間と朝型人間を必要に応じて行き来します。合理的なので、今、何をしているのかで生活のリズムを変えて対応するようです。

 第8位は、基本は朝方でいたい乙女座。真面目なので、夜遊びにも真剣。夜のお誘いに備えて仮眠をとる努力家です。第9位の獅子座は、夜型人間と朝型人間の2タイプにきっぱり分かれるみたい。

 第10位は、牡牛座。睡眠が大好きなので、心地いい布団にダイブして、そのまま眠りにつくことが毎日のお楽しみ! 第11位は、フットワークが光る射手座。日中の移動が勝負です。終電と同時に就寝タイマーにスイッチON!

 そして第12位・牡羊座は、まさに朝の女王! 誰が一番長く起きていられるかを競えば、意地でも起きていそうですが、日の出とともに起床して朝活し、日中にバリバリ仕事や勉強をこなし、日没とともに眠るでしょう。起きている時間に集中するパワー全開の牡羊座なのです。

 夜型人間は、朝方にシフトしたとしても、ちょっと気を抜くとすぐに夜型に戻ってしまいます。早寝早起きが健康の秘訣とはいうものの、それも人によって違うのでしょうね。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事