血液型【恋の暴走】あるある A型はネガティブ妄想が爆発、うまくいっても信じられない!

 好きな人ができたときに、つい気持ちが早まりすぎて「やらかした!」と、反省するような暴走をしてしまった経験は誰にでもあるものです。今回は恋愛でしがちな暴走あるあるを血液型別に紹介します。

A型……ネガティブ妄想が爆発

 慎重派のA型。警戒心が強いため、恋をしても浮かれることができません。ですが、ネガティブな妄想力は高く、いったんスイッチが入ってしまうと、ネガティブ方向に大暴走。うまくいきそうになっていても自信を持つことができず、「そんなうまくいくはずがない」と幸せになるのを無意識に拒んで自爆してしまうことも。

B型……想像で付き合った気になってしまう

 想像力豊かなB型は、好きな人ができたら、すぐうまくいったときの妄想を繰り広げます。初デートのシチュエーションや付き合うまでの流れなど、とどまることをしりません。そうやって自分だけが一気に盛り上がってしまうため、片思いでも付き合っているかのようなメッセージや態度に相手はびっくりしてしまうでしょう。

O型……とりあえずで振り回しまくる

 情熱的で行動力のあるO型。好きな相手には即アプローチしますが、ちょっといいかもと思った相手にも、とりあえず好意を示します。相手を落としてから、今後のことを考えるタイプです。そのため、いざ付き合ったら「そんなに好きじゃなかった」とすぐ別れたり、そっけない態度で相手を振り回します。

AB型……気がつけば複数を同時進行

 優柔不断なAB型は、好きな人がいても別の人に言い寄られると「こっちの人のほうがいいのではないか」と、断ることができません。そのため気がつけば、数人とズルズルと中途半端な関係を持ってしまいます。その中でも押しの強い人に流されて、本命の相手じゃない人と付き合ってしまうなんてこともあるでしょう。

 恋愛は1人でするものではありません。相手の気持ちを大切にすることがポイントです。独りよがりの恋になってしまわないよう、ときには気持ちにブレーキをかけることも忘れずに。
(ZERO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事