現代の巫女・そまり百音が教える 4月の吉日とおすすめ開運行動

 「占い情報センター」(占いTV:uranaitv.jp)に、現代の巫女・そまり百音が出演。4月の吉日と、その日に行うといい開運行動についてレクチャーしてくれた。

そまりが挙げた4月の吉日は?

 そまりが挙げた4月の吉日、まずは7日(土)である。「この日は、己巳の日(つちのとみのひ)といって、芸術や財運の神様である弁財天と縁のある日です」と語り、パワースポットとして「江の島神社」を紹介。なかでもそまりのおすすめは、江の島神社境内にある「八臂弁財天(はっぴべんざいてん)」なのだとか。この弁財天は、辺津宮(へつみや)と呼ばれる場所にある八角形のお堂に安置されていて、「音楽や言葉に関するパワーがもらえる場所。作詞家や作曲家、ライターさんやマスコミ関係者などに人気があります」。

 そして16日(月)も吉日で、年に数回しかない「天赦日(てんしゃにち)」にあたるそうだ。「天赦日とは、神様がすべての罪を許す日と言われ、何事にも良い日とされている」とのこと。さらにこの日は「寅の日」でもあり、「『虎は千里いって千里かえる』という言葉もあるように、出したものが戻る日、つまり出したお金が戻ってくる日とも言われています。ですから16日はお財布の買い替えをしてはいかがでしょう」とそまり。また、この日は、朔月(さくづき)といって新月にあたる日でもあるので、「新月の日は氏神様へ足を運び、『今月もがんばります』とあいさつに行くと、運気アップになりますよ」。

 吉日は、何か事を起こすのによい日と言われている。そまりが教えてくれた吉日は、手帳やカレンダーにメモしておいて、お出かけや大事な約束などの計画を立てるときに役立てるのもいいかも。4月もますますいい運気に包まれますように!
 (坂井玲子)

この記事の模様は「占いTV」で視聴できます!

占いTV」とは、豪華占い師とともに、運気が上がる占い情報をたっぷりお届けする世界初の新感覚占いバラエティです!

そまり百音
★そまり百音(そまり・もね)
新宿二丁目に咲いた泥中の蓮
凛とした優しさで闇を照らす現代の巫女

記事が気に入ったらシェア

関連する記事

番組を見る