恋のハンター「熱しやすくて冷めやすい」射手座を落とすには? ミステリアスな女性を演出して

 恋した相手は夢中で追いかけるけれど、付き合うと飽きるのも早く、「恋のハンター」とも称される射手座。そんな射手座を好きになったら、どう攻略すればいいのだろう? 星座バラエティー『12星座のトリセツ!全ての星座を大解剖』(占いTV:uranaitv.jp)では、射手座の性格や気質を徹底的に分析し、射手座の落とし方を「トリセツ」にまとめた。

射手座には予想の斜め上をいくサプライズを仕掛けよう

熱しやすくて冷めやすい射手座には「サプライズ」が効く
熱しやすくて冷めやすい射手座には「サプライズ」が効く

 番組に出演した3人の占い師は、「予定調和が大嫌いな射手座を振り向かせるには、サプライズがいちばん」と声をそろえた。

「できれば、予想の斜め上をいくサプライズでビックリさせてほしいですね」と言うのは、人気占い店 店長のまついなつきだ。ふつうなら「何してるの!?」と引いてしまうシチュエーションでも、「射手座は『何があった?』と興味を持ってしまうんですね」とまつい。

 ゲストのラバーガール・大水洋介(35)も「誕生日やクリスマスに何かもらうより、何でもない日にプレゼントをもらうほうがドキドキする」と射手座男の心理を告白。射手座が興味をかきたてられるような、サプライズを仕掛けてみよう。

 一方、魂の占い師・ビギー・ネプテューンは、「悩みを聞いてあげるのも効果的」とアドバイスする。「周囲の人には明るい面しか見せようとしない射手座ですが、心の奥底に悩みを隠している人も多いもの。だから『よければ話を聞くよ』と言われると、ドキンとするんです」と射手座の恋のツボを教えてくれた。

 『12星座のトリセツ!全ての星座を大解剖』(占いTV:uranaitv.jp)は、毎週水曜日、夜20時から2時間の生放送。本日4月4日(水)は第2回目「牡牛座」を取り上げる。第1回目の射手座を浮気に走らせないコツや、射手座が求める相手など、射手座の恋愛傾向を知りたい人はオンデマンド放送をチェックしてみて。
(ニコ)

12星座のトリセツ!

12星座のトリセツ!

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
前代未聞の星座バラエティー番組

オンデマンド放送を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事