【2月の惑星予報】革命と解放の1カ月 自由に自分革命を進めてみよう!

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。惑星予報で1カ月の星の動きを知り、惑星パワーを上手に使っていきましょう!

2月の惑星予報

『自由な革命力がはたらく』のち『ゆったり情緒的な精神の解放へ』

horo18_2
★2月の注目DAY★
(1)2/8……吉凶入り乱れた惑星配置。にぎやかなときに。
(2)2/16……水瓶座での日食新月。自由への革命を起こせる日。
(3)2/22……金星と火星が不穏な角度。恋愛問題に注意。

2月の主な惑星の動き

 2月は、「月食満月」という大きな節目の翌日から始まります。パキッと運気が切り替わったような雰囲気でのスタートです。

 星たちは「革命と改革」「未来」を象徴する水瓶座に集まっています。太陽、水星、金星の3星が、新たな視野を開くことを推進するでしょう。その星たちに、「木星の拡大力」と「天王星のひらめきパワー」が注がれるのが今月の特徴。「斬新な発想」や「オリジナリティのあるアイデア」に恵まれる1カ月となる暗示です。

 そのパワーがもっとも高まるのが、16日の水瓶座での「日食新月」。日食そのものは日本からは観測できませんが、通常の新月よりもパワフルな「始まりパワー」を持ちます。自由への革命がテーマになりそうな1日です。

 中旬からは、太陽、水星、金星の3星は順々に魚座へと移り、情緒的で共感的な精神の解放へと意識が向かいます。

 いずれの時期も、自分のこだわりや苦手意識を手放すのに適した1カ月です。なりたい自分へと、生活や心の革命、解放を進めていきましょう!

2月の注目DAYはこう過ごそう!

(1)2/8……楽しめるときだけど、判断は慎重に

 水瓶座にいる太陽、水星、金星と、蠍座にいる木星と月がハードな角度を結びます。とはいえ、水瓶座の3星は射手座の火星や牡羊座の天王星とは調和のムード。吉凶入り乱れたにぎやかな時期になります。特に金星が両方の影響を強く受ける位置にいるので、金銭に関することや、異性との出会いなどで思わぬハプニングがありそう。楽しめるときですが、吉凶どちらに転ぶかは慎重さが鍵に。

(2)2/16……自分を自由に解放しよう!

 この日は水瓶座での「日食新月」。守護星である天王星と調和し、ダブルで水瓶座パワーが働くため、水瓶座らしい自由な革命を起こせそうな1日になります。そこへさらに、蠍座の木星がちょっとハードでチャレンジングなエネルギーを注いできます。まさに自由への解放を目指す星回りとなるでしょう。自分のまわりにある壁を乗り越えることを意識してみて。

(3)2/22……浮気やケンカに気をつけて

 自由な今月の中で、注意が必要なのがこの日前後の恋愛運。女性性や恋愛を象徴する金星と、男性的な力を持つ火星が不穏な角度を結びます。そこにさらに幻想の海王星も絡む星回り。恋愛観が自由になりすぎたり、不必要なケンカ、相手への幻滅など、思わぬトラブルが起こる可能性があります。この日の誘惑や頭にきたことなどは、少し時間を置いてから結論を出すのが吉。

 実は2月は、「逆行している惑星がひとつもない」という貴重な1カ月です。物ごとを順調に進められるタイミングなので、自由な水瓶座パワー&解放の魚座パワーを使って、楽しみながら自分革命を始めてみましょう。
(永沢蜜羽)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事