今日の運勢
10月22日(日) 1位 魚座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【彼の星座別・結婚への道】第11回【彼の星座別・結婚への道】水瓶座の彼は超ユニーク、逆プロポーズでゴールインへ!

  • 結婚
12kekon-11mizugame

――彼に結婚を決意させるには、どんなアプローチが効果的でしょうか? 彼の星座の特性から戦略を立ててみましょう。第11回は、水瓶座の彼との結婚への道です。

<第11回 水瓶座の彼>

水瓶座男性のキャラ……『ムーミン谷』のスナフキン

 飄々としたユニークな存在感が、どこかスナフキンを彷彿とさせる水瓶座男性。型にはまらない自由な発想ができる人で、どのような状況でもゴーイングマイウェイを貫くタイプです。総じてIQは高め。合理的で創造力に富み、情報通で議論大好きな論客です。自分の考えには絶対の自信を持っていて、それがこだわり派の個性を作り上げているでしょう。人付き合いはクール。誰に対しても友好的に振る舞う一方で、ベタベタした親密さを嫌い、つかず離れずの関係を保ちます。

恋愛スタイル……好きだから束縛はしない

 筋金入りの個人主義者である水瓶座。自分は自分、あなたはあなたという考え方は、恋人に対しても変わりません。むしろ自分にとって大切な人だからこそ、相手の自由を尊重したいと思っています。その姿勢は恋愛というより、人類愛に近いかも。嫉妬、束縛、干渉の類いとは無縁の付き合い方をするでしょう。なお、共通の目的を持って頑張り合える同志的な関係を心地いいと感じる傾向にありそう。

理想の家庭像……「自分とムーミンハウス」の関係

 水瓶座男性=スナフキンの続きでいえば、彼にとって理想の家庭とは、ムーミンハウスのようなものかもしれません。そこには信頼できる愛すべき人たちがいて、自分をあたたかく迎え入れてくれる。ただ、自分はスナフキンなので、そこで一心同体の暮らしを送るつもりはないし、実際、ふらりと旅立つことも多い、そんな感覚です。妻には、そういう自分のスタンスを理解してくれそうな、あっさりとした、どこかエキセントリックな女性を望んでいるでしょう。

そんな彼に結婚を決意させるには……単刀直入に逆プロポーズ

 頭はいいのに、感情方面の理解力が今ひとつの水瓶座男性。そんな彼に対して、思わせぶりな態度は通用しません。結婚したいなら、ズバリ「結婚しませんか?」と逆プロポーズに打ってでるのがいいでしょう。もともと、変わったことをしでかす女性が好きな水瓶座男性。引くどころか、堂々とそういう提案をする女性に惹きつけられてOKを出す可能性が高いはず。ただし、しつこく追いかけ回すのはNG。あくまでも爽やかに、が鉄則です。

 相手の世界観を大切にできる水瓶座男性ですが、だからこそ彼と結婚したいなら、彼の主義主張には逆らわないほうがいいでしょう。「君とは住む世界が違うから、もう会わないほうがいいね」などと、サラリと去られてしまう可能性が高いからです。
(夏川リエ)

フォローする
­­ ­­