今日の運勢
8月20日(日) 1位 射手座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【彼の星座別・結婚への道】第2回【彼の星座別・結婚への道】牡牛座の彼は理性より本能、胃袋をつかんでゴールインへ!

  • 結婚
12kekon-02ushi

――彼に結婚を決意させるには、どんなアプローチが効果的でしょうか? 彼の星座の特性から戦略を立ててみましょう。第2回は、牡牛座の彼との結婚への道です。

<第2回 牡牛座の彼>

牡牛座男性のキャラ……『美女と野獣』の野獣

 牡牛座男性を二次元キャラにたとえるなら、『美女と野獣』の野獣がずばり。シャイで不器用な頑固者だけど、内面には豊かで深い愛情を秘めていて、根は温厚な癒やし系。ただ、自分が決めたことを反対されたりするのは大嫌いで、そのような状況に立たされると猛然と立ち向かう勇ましさを見せます。理性より本能的直感が発達していて、芸術的な審美眼の持ち主。美や贅沢に囲まれて安楽に暮らすことに、この上ない幸福を覚えるタイプです。

恋愛スタイル……基本は受け身

 ゆっくり心を通い合わせ、やがて交際に発展させる。そんな恋愛スタイルがお得意の牡牛座男性。行動力がないわけではないけれど、行動するのに時間がかかるタイプなので、女性からのリードは歓迎するほうです。遊びの恋はしません。付き合ったら結婚を視野に入れる堅実性が魅力です。突然、だだっ子のようにワガママになるのはご愛敬! 食いしん坊なので、グルメデートが定番に。

理想の家庭像……「心地いい!」がすべて

 官能的な牡牛座男性。家に帰ると、いい香りのする奥さんが、おいしい食事と温かいお風呂を用意して待っていてくれる。美しくしつらえた調度品と間接照明。シーツはリネンかシルク……。そんな風に、五感を心地よく満たしてくれる家庭が理想です。一方で、牡牛座男性は金銭感覚がしっかりしているので、妻には家計をやりくりする才覚も求めるでしょう。そう、美女と野獣のベルのように、愛らしさと頼りになる面を持ち合わせてほしいと望むのです。

そんな彼に結婚を決意させるには……胃袋をつかむ

 美食家で、おいしいものには目がない牡牛座男性。心を決めさせたいなら、胃袋をつかむのが最も効果的です。彼好みの手料理を振る舞い続けましょう。料理教室に通うなど、健気なところを見せるのもコツです。ただし、ぬかみそ臭くなってはダメ。彼の好みは、初々しくて愛らしいベルであって、家政婦ではないからです。なお、牡牛座男性は感情的に振り回されるのを嫌います。たとえあなたに正当な理由があっても、ヒステリックにわめくのは絶対にやめましょう。「こんな人と結婚すると身が持たない」と思われてしまうのがオチです。

 牡牛座男性との婚活を成功させるには、長期戦になるのを覚悟しておくことが肝心です。慎重で、石橋を叩いても渡らないことがあるタイプなので、ゆっくりとあなたのよさをわからせていきましょう。彼を焦らせるために、ほかの男性の存在を匂わせたりすると、一生恨まれるか、そこで交際がジエンドになりかねないので要注意です。
(夏川リエ)

フォローする
­­ ­­