元気をくれる占い…話題の占い師・暮れの酉の「鳳凰数術占い」が愛される理由

元気をくれる占い…話題の占い師・暮れの酉の「鳳凰数術占い」が愛される理由

 柔らかな語り口で相談者を元気にしてくれると大人気の占い師・暮れの酉さんが、初の占い本を発売しました。発売を記念したオンライントークイベントに、タレントの最上もがさんと暮れの酉さんが出演。MCを務めるガリットチュウ熊谷茶さんと共に、「鳳凰数術占い」について語り合いました。

暮れの酉 最上もが ガリットチュウ熊谷茶

話を聞いてもらいたくなる、優しい占い師・暮れの酉

 大阪ミナミで19年間行列を絶やさなかったという伝説の占い師・暮れの酉さん。人気の秘密は、暮れの酉さんの人柄。包み込まれるような優しい会話術で、多くの相談者と向き合ってきたそうです。今回のイベントでも、最上さんが「(暮れの酉さんは)めちゃくちゃ話しやすい。人柄ってにじみ出るものですよね」と大絶賛!

 TBSの占いバラエティ番組「占いメガネ」で、暮れの酉さんが最上さんを占ったのが2人の初対面だそうです。鑑定を受けてみて、最上さんはグッと心をつかまれてしまった模様。収録の前に暮れの酉さんの宣材写真を見て、「ナルシストっぽい。上から言われそう」と構えていたという最上さん。しかし、いざリモートで対面してみると、「はっ、全然違う!」と、ギャップにやられてしまったと語っています。

 もうひとつ、暮れの酉さんの人柄がにじみ出るテレビの裏話も。収録中のトラブルで映像が途切れてしまった際、実は音声はつながっていたのですが、それに気づいていない暮れの酉さんがずっと「最上さん本当にいい人だー」と褒めていたのだとか。本人のいないところでも変わらない、裏表のない暮れの酉さんの優しさにとても感心したと最上さんは明かしてくれました。

「鳳凰数術」で本心と向き合い望む幸せをつかむ

 暮れの酉さんが執筆した『暮れの酉の繊細な人のための鳳凰数術占い〜名前と生年月日でわかる生きやすくなるための方法〜(発行元:ヨシモトブックス、発売元:株式会社ワニブックス)』は、悩みの多い「繊細な人」のために書かれた本です。そして、暮れの酉さんのオリジナル占術「鳳凰数術占い」をじっくり楽しめる1冊でもあります。

◎当たりすぎてこわい?81種類のキャラクター

 鳳凰数術とは、名前の画数からその人が持って生まれたキャラクターを導き出す占いです。名前だけでなく誕生日の数も掛け合わせることで、結果はなんと81種類。それぞれのキャラクターごとに詳細に性格を占っていきます。

 試しに占ってみたというMCの熊谷さんのキャラクターは、「寂しがりの鳳凰」。確かに寂しがりなんですと納得の表情を見せます。さらに、芸人なのに語力がないとよく言われるそうで、「語彙力をつけなさい」というアドバイスも「めっちゃ当たっていた」と驚いていました。

 最上さんも、全く知らない美容師さんを、たまたま持っていた暮れの酉さんの本で占ってみたそう。それが当たりすぎて、美容師さんから「何で知ってるんですか?」と怖がられるほどだったそうです。

暮れの酉 繊細な人のための鳳凰数術占い

結婚して名前が変わったら運勢も変わる?

 名前を占う場合、結婚して苗字が変わると運勢も変わるのではないかと気になる人も多いのではないでしょうか。暮れの酉さんによると、鳳凰数術は「名前に吉凶はない」という考え方を元にしているので、苗字が変わっても運がよくなったり困難が増えたりすることはないのだそうです。

 鳳凰数術では、結婚して苗字が変わったら、その名前は夫や子ども、新しい家族との関係性の中での役割をあらわすと考えます。新しい名前はその関係の中での自分のキャラクターを教えてくれるという考え方なので、昔の名前の自分が消えてしまうわけではないと言います。

 最上さんも、名前の吉凶に縛られるのが嫌だなって思ったときに、「解釈次第で前を向ける」「暮れの酉さんの占いはすごくいい」と頷いていました。

暮れの酉 最上もが

仕事・私生活…様々な場面で名前を占う

 最上さんのように芸名と本名を持つ人の場合は、芸名では仕事を、本名ではプライベートをそれぞれ占うのだそうです。最上さんの芸名は「鳳凰」、本名は「ペンギン」。そのどちらもピッタリ半分ずつ当たっていて、占ってもらったときは、思わず「こわ!」と驚いてしまったとのこと。

 芸名のほかにも、仕事上で使う名前やペンネーム、あだ名、SNSのアカウントなど、自分をあらわす名前なら何でも占ってOK。呼び名を通して、様々な場面での自分を知れる点もこの占術の特徴です。最上さんも「自分の中で、しっくりくるものを見つけ出せるのがおもしろい」と目を輝かせました。

なりたい自分をしっかり持つことが幸運のカギに

 鳳凰数術で占うと、暮れの酉さんの本名は「考えすぎの龍」。一方、占い師の「暮れの酉」という名前は、どんくさいけど愛されキャラの「パンダ」。この名前は、みんなから愛される占い師になれるようにと、暮れの酉さん自身が占って決めたのだそう。

 「自分を変えたい」「理想の自分になりたい」と望む人は、暮れの酉さんのように、なりたいキャラクターの名前を自分につけると運がうまく回っていくのだとか。キャラクターの中から自分のなりたい性格を探して、そのキャラクターになれるように画数を計算して名前をつける。ちょっと面倒な作業ですが、それだけ手間をかけることが、幸運の第一歩になると暮れの酉さんは語りました。こういった使い方ができるのも、鳳凰数術のおもしろいところです。

運命は決まっていない…自分で変えられる

 この本を読んで、「運命は決まっていないから、自分で変えられる」と気づかされたという最上さん。「あなたはこうです」と言い切らない暮れの酉さんの占いがとても新鮮に感じられたのだそう。

 それを聞いて、「結局、出来事をどう咀嚼して味わうか」と答える暮れの酉さん。占いの結果を知ったとき、どんな感情が湧き起こるのかしっかり見極め、その感情を手掛かりに自分と向き合ってほしいと語ります。

* * * *

 「占いで人の悩みを解いていけるような、優しい占い師」今後も頑張っていきたいと意欲を燃やす暮れの酉さん。そして、いつかテレビで冠番組を持つという大きな夢も教えてくれました。そんな暮れの酉さんが、これからどんな占い師になっていくのか、楽しみでしかたありません。

 ここまで読んできて、暮れの酉さんの『暮れの酉の繊細な人のための鳳凰数術占い〜名前と生年月日でわかる生きやすくなるための方法〜(発行元:ヨシモトブックス、発売元:株式会社ワニブックス)』をぜひ読んでみたいという方は、こちらのページから詳細をチェックしてみてくださいね。

* * * *

 暮れの酉さんのリアルな鑑定を体験してみたくなったら、ファンコミュニティ「実験小屋」をチェックしましょう。Zoom鑑定を受けられるかも。

■暮れの酉ファンコミュニティ「実験小屋」
メンバー限定で暮れの酉さんのZoom鑑定を受けるチャンスも!

暮れの酉「実験小屋」

■暮れの酉、レギュラー出演番組の見逃し配信を見る
・『占いメガネ』(TBS系)
>>TVerで視聴する>>Paraviで視聴する

・占いリアリティSHOW『どこまで言っていいですか?』(テレビ東京系)
>>TVerで視聴する>>Paraviで視聴する

■HOKATOTO【公式】チャンネル
 番組本編を視聴したら、こちらのYouTubeチャンネルも要チェック! 毎週日曜、『占いメガネ』TVer見ながら裏話する会を開催中です。

>>「TVerを見ながら裏話する会」を見る>>暮れの酉さんの「鳳凰数術」を体験するならこちら

(編集部)

暮れの酉の本格占いはこちらから

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事