九星別【冬の開運鍋】二黒土星は豆乳鍋、五黄土星はニラたっぷりのキムチ鍋!

九星別【冬の開運鍋】二黒土星は豆乳鍋、五黄土星はニラたっぷりのキムチ鍋!

 冬の定番料理といえば、お鍋。最近は1人鍋が定番となり、キューブやポーションタイプで楽しめるものが増えてきています。この冬は、おいしい鍋を食べながら、運気アップをしてみませんか? 九星別に、開運を呼ぶ鍋を紹介します。

一白水星……海鮮ベースの味噌鍋

 冬になると不調が続きやすくなる一白水星。頑張りすぎず、自分のペースを保つために、身体に優しい食事をとりましょう。開運鍋は「味噌鍋」です。発酵食品の味噌が、運気を整えてくれるでしょう。さらに、「水」の食材「魚介類」を入れると、さらに運気がアップ。味噌が苦手な人は、海鮮ベースの鍋にするといいでしょう。

二黒土星……大根と牛肉の豆乳鍋

 二黒土星の冬は仕事運が好調。やる気が高まり、作業を楽々とこなすことができるでしょう。仕事運はもちろん、全体的に運気を底上げしたいなら、輝きを与える「金」の気をもつ「豆乳鍋」を食べましょう。オススメの具材は、二黒土星の運気を後押しする「土」の食材「大根と牛肉」。効率を高め、大きな成果をもたらしてくれるでしょう。

三碧木星……白湯鍋やサムゲタン風鍋などの鶏ガラベース

 三碧木星の冬は社交運がアップ。円滑なコミュニケーションがとれるでしょう。ただ、気持ちが落ち込みやすいところもあり、ちょっとした一言にクヨクヨ悩みがち。この時期に食べたい開運鍋は、モヤモヤした気を発散する「金」のエネルギー「鶏ガラベースのお鍋」。白湯鍋やサムゲタン風鍋を食べて、ポジティブ思考を手に入れましょう。

四緑木星……白菜やキャベツたっぷりの醤油ベースの鍋

 四緑木星のこの冬は貯蓄運がアップ。お金がたまりやすいので、冬のボーナスや臨時収入は使わず、貯金に回すといいでしょう。そんな四緑木星の開運鍋は、貯め込む力を高める「土」の食材を使った鍋。「白菜やキャベツ」がたっぷり入ったお鍋です。「木」と相性のいい「水」の調味料「醤油ベース」でさっぱりといただきましょう。

五黄土星……ニラが大量に入ったキムチ鍋

 この冬の五黄土星は、いろいろなところに足を運ぶことで、人気運が上がっていきます。自分の魅力を思い切り発揮できるでしょう。そんな五黄土星の開運鍋は、唐辛子が入った「キムチ鍋」。唐辛子の「火」のエネルギーが、華やかさを与えてくれるでしょう。鍋の具材には、生き生きとしたエネルギーを持つ「木」の食材「ニラ」を大量投入して。

六白金星……あごだしや昆布ベースの鍋

 六白金星のこの冬は、自分を育てる時期。好きなことに挑戦してみたり、勉強や資格取得に取り組むといいでしょう。そんな気持ちを後押ししてくれる開運鍋は、六白金星の持つ「金」の気質と相性のいい「水」の食材「あごだしや昆布ベースの鍋」。六白金星の成長をサポートし、大きな成果へと導いてくれるでしょう。

七赤金星……うどんが入った鍋

 冬の七赤金星は、努力を積み重ねる時期。今やるべきことに、じっくりと取り組むとよさそうです。そんな七赤金星を開運へと導く鍋は、「うどんが入ったお鍋」。うどんの持つ「土」のエネルギーが、粘り強さを与え、集中力を高めてくれます。お鍋を食べて物ごとに取り組めば、努力が認められ、成功につながっていくはずです。

八白土星……鶏肉やつくねが入ったおろし鍋

 この冬の八白土星は、やる気に満ちあふれ、行動力がアップ。仕事面では、率先して動くことで、信頼関係を得ることができるでしょう。開運鍋は、さらに自信をつけてくれる「金」の食材「大根」を使ったおろし鍋です。同じ金の食材である、鶏肉やつくねを入れると、さらに気運が高まるでしょう。

九紫火星……トマト鍋やカレー鍋

 九紫火星のこの冬は、ステキなご縁がありそう。出会いを求めている人は、新しい恋に期待ができるでしょう。開運鍋は「火」のエネルギーを高める「トマト鍋やカレー鍋」です。思いが伝わりやすくなり、人とのつながりを強めてくれるでしょう。お近づきになりたい人がいれば、この鍋を食べて、恋愛運、人間関係運を高めましょう。

 より運気を高めたい人は、吉方位にあるスーパーやコンビニで、食材やお鍋のスープを買うといいでしょう。また、旬の野菜を取り入れるとパワフルなお鍋になるのでオススメですよ。
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事