【1月の開運壁紙】恋愛運は「ミュージシャン」、金運は「雷」の写真で運気アップ!

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

 2019年1月は「三碧木星」の影響を受ける月です。三碧木星は五行の「木性」に属し、まさに今から伸びていく若木の象徴。また、閃光とともに周囲を揺らす「雷」をあらわす星でもあり、向上心とエネルギーに満ちあふれる行動力を示しています。いろいろなチャンスや可能性に出会い、やりたいことが次々と出てくる月。今まで気づかなかったものがとても魅力的に見え、試してみたくなります。この先どう進んでいきたいか、目標を見定めながら、冷静に行動していきましょう。

 それでは運気別に、1月オススメの開運壁紙を紹介します。

恋愛運アップの壁紙……ミュージシャンの写真

 1月の恋愛運には「ミュージシャン」の写真が効果的です。好きなミュージシャンから、ウキウキするようないい波動を取り込みましょう。男性なら女性、女性なら男性のミュージシャンを選んでください。楽器、あるいはマイク単体でもいいですが、実際に歌っていたり、楽器を奏でたりしているものがオススメです。相手に自分の気持ちを素直に伝えられ、心の交流がしやすくなります。出会い運アップには、できるだけ明るい画面のものが◎。

金運アップの壁紙……雷の写真

 金運アップには、三碧木星の意味そのものである「雷」の写真がいいでしょう。閃光が鮮やかで、見て美しいと感じられるものがオススメ。雷は「竜神の化身」とも呼ばれています。1月はお金の出入りが頻繁になりやすいので、誘惑を断ち切り、いい流れを呼び込んでくれるでしょう。臨時収入をアップさせたいのであれば、できるだけ閃光が大きく太いものにしてください。

仕事運アップの壁紙……青い柑橘類の写真

 仕事運アップには、「柑橘類の果物」の待ち受けを。青みのある、酸味の強そうなものがいいでしょう。三藍の持つ強いエネルギーや行動力を強化し、仕事運気を底上げしてくれます。職場の人間関係には、果物が木についた状態で、鳥などと一緒に写っているものがベスト。強すぎるエネルギーは、つい感情のコントロールがきかなくなったり、口が過ぎてしまったりしますが、木や鳥が一緒に写ることで、感情の暴走を和らげてくれます。

健康・ダイエット運アップの壁紙……初日の出の写真

 健康運には、「初日の出」の画像がオススメ。三碧木星は、日が昇る方位の「東」と縁があるのです。陰の気を消し、陽のエネルギーを体内へと送ってくれます。治したいところがあれば、画像を見る度に、朝日がその部分に差し込むイメージを持つようにしましょう。ダイエットには、神社、山、森林など、自分が好きな景色の中にご来光が写りこんでいるものを。周囲の支援を得られるため、目標を達成しやすくなります。

 新しい年がやってきました。1月はちょうど、新たな目標を探すのに最適な運気がきています。待ち受けを工夫しその波にうまく乗ることで、素晴らしい2019年のスタートを切ることができるでしょう!
(馬場小歌)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事