2019年パワースポットランキング【仕事運】第1位『日光東照宮』は出世・勝負運アップ!

――2019年に訪れたいパワースポットを、占い師・馬場小歌が運勢別にランキングで紹介!

2019年、仕事運の傾向は?

 2019年は、まさに「変化の年」です。「今まで通り」の視点を切り替えて、新しい道を模索しないと生き残りが難しいかもしれません。慣習を捨て、「今」と「未来」に添う方法を見極めることが必要といえます。個人としては、目標や今後の生き方をきちんと定め、本来進みたいと思う未来のみを目指すと、いい方向に進めるでしょう。

 そんな2019年の仕事運をサポートしてくれるパワースポットを紹介します。

第1位 日光東照宮(栃木県)……大地のパワーで勝負運&出世運アップ!

 徳川初代将軍・徳川家康を祭神とする、東照宮の総本社。江戸の北の守りを固めるため、風水的にとても運気のいい場所に造られています。参拝することで強い大地のパワーをいただき、勝負運を強化できるでしょう。また2019年、物ごとの流れがよくなる北に位置するので、出世運も一緒にアップできます。人を蹴落とすイメージより、自己向上の祈りを捧げましょう。ただし、非常に強い気を持つ場所のため、心身が健やかなときに参拝することをオススメします。

<DATE>
『日光東照宮』
住所/栃木県日光市山内2301

第2位 天津神明宮(千葉県)……人脈運&出会い運と好感度がアップ

 源頼朝が伊勢神宮から分霊を勧請し創建された、「房州伊勢の宮」と呼ばれる神社です。2019年、人脈運アップの方位である南東に位置しています。水と土のエネルギーのバランスがいいため、さまざまな出会い運と好感度を上げることができるでしょう。宮内に入るときは「上司に引き立てられたい」「いい仲間を得たい」など、「得たい縁」を具体的にイメージしつつ、一礼した後に鳥居をくぐりましょう。手水社におられる大黒様と恵比寿様にも、しっかり手を合わせてください。

<DATE>
『天津神明宮』
住所/千葉県鴨川市天津2950

第3位 猿田神社(千葉県)……新たな道を拓き、転職成功に導いてくれる

 創建から2000年以上続く、八方除けなどで有名な歴史ある神社です。東京から見て太陽が昇る東方位にあるため、運気上昇とともに開運のご利益があります。転職を考えている人はぜひ参拝し、新しい道を切り拓いていきましょう。また、こちらでは「お水取り」と「御神砂取り」の両方ができます。もし可能であるならば、お水は9日に分け、少しずついただくのがオススメです。お砂も同じく持ち帰って自宅に蒔き、清浄ないい運気を取り込みましょう。

<DATE>
『猿田神社』
住所/千葉県銚子市猿田町1677-1

 2019年は、この先どんな働き方をしたいか、どんな未来を生きたいかを考え、その下準備に取りかかるのに適した年です。パワースポットを訪れ、時代とともにやってくる変化の波に、スムーズに乗っていきましょう!
(馬場小歌)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事