12星座別【2019年の仕事運】乙女座は新たな挑戦が大成功につながる!

 昨年は、洞察力やこだわりを持っている女性にスポットが当たる星回りでした。対して2019年は、チャレンジ精神旺盛な女性が活躍しそうな予感。「挑戦」がものをいう1年となるでしょう。そんな2019年の仕事運を、12星座ごとにみていきましょう。

牡羊座……手帳を活用して仕事の流れを意識して

 2019年前半は、仕事関係での付き合いを大切にすることがポイント。4月以降に強力な後押しをくれる可能性がある人もいるので、交際費にお金をかけるべきとき。仕事に関しては、何ごとも前倒しで取り組むことを心がけて。仕事で評価されようと思うなら、手帳の活用がキモ。やるべきことを書き出して流れをイメージしてみましょう。大きな目標を果たそうとするときは、まず小さな目標を決めて細分化するのがいいでしょう。

牡牛座……対立シーンでは自分から意見はいわない

 仕事運については、あまり波風のない2019年ですが、職場における人間関係がやや面倒くさそう。先輩同士の対立に振り回されたり、同僚に陰口を叩かれたりしてストレスを感じることも。それを回避するためには、聞き上手になることを意識して。同僚同士のケンカや敵味方にわかれなければならないシーンでは、話だけ聞いておいて、自分から発言しないのが吉です。

双子座……前半にしっかりスケジュール管理を心がけて

 要領がよく器用な人が多い双子座。おもしろいと思ったことには、いろいろと手を出す傾向が。2019年前半は、その器用さが評価されますが、2019年後半は自分の手が回らなくなるほどたくさんの仕事を抱え込み、収集がつかない事態を招きそうです。そんな状況を避けるためには、5月以降しっかりスケジュール管理をして、やらなければやらないことをきちんとこなしておきましょう。そうすれば、2倍3倍もの結果が得られるはず。

蟹座……前半めげずに努力すれば、後半いい結果が

 2019年は、人間関係に配慮が行き届くあなたの評価が高まる時期。周りの人があなたの意見に耳を傾け、仕事しやすい環境が整っていきそうです。前半、運気はやや厳しめではありますが、自分の力を信じて仕事に励んで。そうすれば、2019年の後半は上昇期に突入。前半にふてくされず自分のやるべき仕事をきちんとやれば、後々、いい結果をもたらしてくれるでしょう。

獅子座……自分にご褒美を用意してモチベーションを上げる

 2019年のスタートは、やや厳しめの仕事運。でも、3月以降から新しい人間関係が動き始め、あなたの意見も聞き入れられる時期へ。それまでにアイデアをためて、タイミングを見計らって提出するといいかも。また、やる気がないときと、あるときの差が激しい傾向もあり。そんなときはモチベーションを高めるために、自分へご褒美を用意して頑張るといいでしょう。

乙女座……ここぞというときに一歩踏み出す勇気を

 2019年はピンチをチャンスに変えられそう。6月は会社を起業したり、転職したり、引っ越しなどにツキがあります。また10月にのめり込める仕事を見つけると、ものすごい力を発揮します。くすぶっていては時間の無駄なので、自分からアクションを起こすように心がけてみて。2019年は次のステップへと進むべきとき。新たなことに挑戦することによって大成功する可能性も高いので、ぜひ一歩踏み出してみて。

天秤座……広く浅い人付き合いに比重を置く1年

 2019年の天秤座は、仕事でさまざまないい結果を残せるはず。テーマは、人付き合いに比重を置くこと。多くの人と広く浅く付き合うことで、努力に加えて人脈も力になってくれそう。そこで仕事を投げ出さず、一生懸命に取り組んでいれば、上司や先輩の目にも止まるはず。周囲の人を信用して、自分の仕事を人に任せることを覚えるようにすれば、さらに効率アップ!

蠍座……アフターファイブの付き合いに吉が

 2019年は、仕事以外のコミュニケーションが、仕事運の良し悪しに関わってきそう。8月は職場の人間関係を円滑にするために、アフターファイブに付き合うことも大切になってきます。残業したり、仕事を家に持ち帰って完璧にこなすところはあなたの長所です。でも、たまには羽目をはずしてみんなと楽しめるようになると、もっと人間的に成長できるでしょう。

射手座……仕事の波に乗るには、サボらないことが大切

 木星効果の後押しもあり、運気の波に乗りたい2019年。仕事運は順調なので、環境も整っていくでしょう。昇進のチャンスもありそうなので、常に誰かの目があることを意識して、陰の努力を怠らないこと。縁の下の力持ち的存在にもなることができれば、仕事運はさらに上昇でしょう。自分にとってプラスになることが多いなら、転職を考えるのもあり。チャンスは9月頃に訪れそう。

山羊座……自分にアメとムチを与えて仕事を継続する

 2019年は、前半が少々厳しい予感。自分を否定されるような出来事が起こりそうです。でも、6月から状況はいい方向へと動いていくので、我慢して。ここを乗り越えた人は、後半に幸せな思いをするでしょう。どうしてもつらいときは、1日だけ贅沢をしてみて。ただし、次の日はまた頑張ろうという気持ちで仕事に打ち込みましょう。継続することが大切なのです

水瓶座……やりたいことをやるためには下積みが必須

 2019年前半は、これまで勢いだけでやってきたことの帳尻を合わせる時期。堅実路線へとシフトすることが大切です。事務的な仕事は得意ではない水瓶座ですが、やるべきことはきちんとやった上で、自分自身がやりたいことを進めるようにしましょう。転職したい人は要一考。理想の仕事に就くためには、下積みが必要になってきます。調子に乗らずにいれば、目上の人が引き上げてくれそう。

魚座……自分を枠にはめず、あるがままの姿勢で

 2019年は、コツコツとやってきたことが確実に実を結ぶ1年となりそうです。これまでは仕事がうまくいかず、「本当にこのままでいいのら?」と思い悩み、迷っていたあなたにも転換期がやってきます。職場では、新しいことや興味のあることに挑戦してみて。7月は、気づいていなかった才能を発見できるかも。あまり自分を枠にはめず、あるがままの姿勢で取り組むことがポイントに。

 2019年は、やったほうがいいのか、それともやめとくべきかの二者択一があなたの目の前に訪れそう。そんなときは、思い切ってやってみることをオススメします。うまくいかなかったとしても、それはあなたにとって大切な経験になります。2019年に試行錯誤をすればするほど、2020年を迎える頃には大きな恵みがもたらされているはずです。
(脇田尚揮)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事