血液型【貢ぎ癖】ランキング B型は相手の喜ぶ顔が見たくてプレゼントしちゃう!

 貢ぐというとホストや恋人という想像をする人が多いかと思います。ですが現在は好きな芸能人やアイドルのグッズなどにお金を使うときも、貢ぐというようになりました。今回はついつい貢いでしまう人を血液型別でランキングで紹介します。

第1位 B型……相手が喜ぶ顔が見たい! ついつい貢ぐ

 サプライズや相手をびっくりさせるのが好きなB型。相手が喜ぶ顔が見たいと思って、ついつい貢いでしまう貢ぎ度の高いタイプでしょう。相手のためにと自分がお金を借りてまで貢いでしまうことも……。芸能人に対しても、周りと競ってしまうと、際限なく貢ごうとしてしまうため注意が必要といえます。楽しく貢ぐためにも金額の上限を決めることが必要でしょう。

第2位 A型……本気の相手にはいくらでも貢ぐ!

 頼まれごとに弱いA型。経済観念はしっかりしているのに、好きな人に対してはめっぽう弱いといえます。そのため、本気の相手には「今月困っているんだ」といわれたり、「ほしいものがあるんだ」だなんて相談されたら、いくらでも出してあげたいと思ってしまうのです。ですが、自分が借金してまで無理にとは思わないでしょう。

第3位 AB型……無理のない範囲

 とてもお金に細かいAB型。付き合っている人には貢ぐことはなく、その瞬間に恋も冷めてしまうほど。けれど好きなアーティストや芸能人へはお金を使うことはあります。ですが、握手券欲しさに100枚同じものを買ったりするようなことはしません。無理がなく堅実的な金額しか出すことはないので、貢ぎ度合いは低いといえるでしょう。

第4位 O型……見返りがなければ貢がない

 お金にはシビアなO型。おおらかな性格で頼られるのは嫌いじゃないけれど、それにお金が絡んできたら話は別でしょう。そのため、貢ぐことはまずしません。例外があるとしたら自分に対して見返りがしっかりあるとき。自分にお金を出した分だけのことがあれば、貢ぐことも考えるのです。ですがその条件は厳しめなので、貢ぐことは少ないといえます。

 貢ぐときは気持ちよく貢ぐようにしないと、あとで後悔してトラブルになることもすくなくありません。無理のない金額を気持ちよく貢ぐ覚悟が必要でしょう。
(ZERO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事