12星座【おふくろの味上手】ランキング 山羊座にとって定番料理=おふくろの味こそ王道!

 あたたかい煮込み料理などがおいしい季節になってきました。話題のレストランに行くのもいいけれど、ウチ飯なら何といっても「おふくろの味」。12星座別で、おふくろの味上手ランキングをみてみましょう。

第1位 蟹座……みんなのおいしい笑顔が一番

 庶民的であたたかい人柄でエプロンが似合う、といったら蟹座の右に出るものはありません。とても家庭的な性格で、家族みんながほっとするような食卓と、心のこもった食事作りが得意です。レシピは母親直伝なので、作り方をいちいち本で見たり料理のサイトでチェックすることもなく、要領よくさっと用意できます。そして何より、みんながおいしいといって食べてくれる顔を見るのが、蟹座にとって無上の喜びなので、腕によりをかけて料理します。

第2位 牡牛座……本物の味がわかる舌を持つ

 肉じゃがでもきんぴらでも、今はスーパーやコンビニで簡単に買ってこられます。とても便利な世の中です。でも味に敏感な牡牛座は、食材や調味料にもこだわるのです。マイペースで、こだわって作るので手早くはできません。でも。下ごしらえなどきちんと準備し、丁寧にじっくりと調理していきます。そうやって手抜きせずに作られたおふくろの味が、おいしくないはずありません。

第3位 山羊座……定番料理こそ王道

 堅実タイプの山羊座は、料理でもあまり冒険はしません。新しい食材を試したり、変わったメニューに挑戦はしないのです。それより定番料理をきちんと作る方が性に合っています。おふくろの味は、伝統的なものを大事にする山羊座にぴったり。母や祖母が作った味をきちんと受け継いでいきたい、と思っているのです。レパートリーはそう多くないし、見た目の派手さもないけれど、定番のおふくろの味ならまかせて、というタイプです。

 第4位の乙女座は、経済観念がしっかりしている家庭向きな人。買い置きの食材や冷蔵庫の残り物で、ささっとおふくろの味を作るでしょう。第5位は、蠍座。こだわりの強い性格は食べ物にもいえます。「昔食べたあの味」が忘れられなくてお母さんの料理を再現しようとします。

 第6位の双子座は、おいしいものの情報には詳しい人です。おふくろの味が見直されているとか、流行っていると知ったなら、すぐに作ってみようとします。第7位は、魚座。料理や食べることにはさほど関心ありません。でもこの人に作ってあげたい、食べさせてあげたい、という相手がいれば作るでしょう。

 第8位は、天秤座。料理は決して苦手ではないのですが、美意識が高い天秤座はおふくろの味より、見た目の美しい料理にひかれてしまいます。第9位の射手座は、どちらかというと洋風好き。また根がせっかちなのでじっくり煮こんだり、味がしみこむまで待ったりする料理はあまり得意ではありません。

 第10位の水瓶座は、料理を作ってもオーソドックスなメニューには手を出しません。まるで実験でもするように、変わった素材の組み合わせや調理法を考えるのが好きです。第11位は、牡羊座。手間のかかることが苦手です。気が短いので、ことこと煮こんだりと待っていられません。おふくろの味は総菜コーナーで。

 そして第12位は、獅子座。人目をひく華やかな存在ですから、台所そのものがイメージから遠いのです。レストランでのコース料理やワインが似合います。料理を作ったとしても、ホームパーティーでのオシャレなメニューでしょう。

 特別な食材や調理器具がなくても作れる「おふくろの味」。あまり腕に自信がなくても、心がこもっていれば何とかなります。作り慣れてくれば案外簡単ですから、ぜひ一度挑戦してみましょう。
(望月アンシア)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事